【噂】ボーダーランズ3がSwitchに移植か?

【噂】ボーダーランズ3がSwitchに移植か?

スイッチ版『ボーダーランズ』を移植したスタジオの1つが、現在『ボーダーランズ3』の移植に取り組んでおり、新たな求人情報が掲載されたという噂が飛び込んできました。

「『ボーダーランズ3』はスイッチ用に開発していない」

以前Gearbox Softwareは「『ボーダーランズ3』はスイッチ用に開発していない」と明言していましたが、最近になって動きがあったようです。

『ボーダーランズ レジェンダリーコレクション』のSwitch移植に関わったスタジオの1つである開発会社Fractured Byteが、興味深い求人情報を掲載しています。
この求人情報では、Unreal Engineのシューティングタイトルに携わるC++ ゲーム開発者を募集しており、具体的な仕事内容としては、スイッチ向けの開発や「『Borderlands』や『Borderlands 2』のようなゲームをNintendo Switch向けに出荷する」ことなどが挙げられています。

噂の信憑性は高い?

この噂の発信源はYouTuberのDoctre81氏です。彼はFractured Byteの過去の動向から、上記のシューティングタイトルがボーダーランズ3のスイッチ版である可能性が高いと推測しました。

Doctre81氏は以前『ウィッチャー3』のスイッチ移植や『Killer7』のスイッチ移植をリークしています。『ウィッチャー3』実現しましたが『Killer7』は今のところはずしています。

記事をポストしたGAME RANTは「Doctre81が正しいと言っても過言ではない」と書いています。
GearboxのCEOであるRandy Pitchford氏や、クリエイティブディレクターのPaul Sage氏など、Gearboxの上層部は『ボーダーランズ3』のスイッチ移植の可能性を示唆しているからだそうです。

立ちはだかる技術的な壁

しかし記事では技術的な問題があることも指摘しています。発売されている『ボーダーランズ レジェンダリーコレクション』はXbox360、PS3世代のゲームであり、Unreal Engine3で制作さていれるのに対し『ボーダーランズ 3』はUE4を使用しています。
スイッチはUE4をサポートしていますが、そのまま移植するにはゲーム機のパワーやストレージが足りず、それを補う作業が必要とされるからだそうです。

確かに『ボーダーランズ 3』はXbox One、PS4世代のゲームなので、移植するには解像度やFPSの犠牲が必要そうです。ストレージに関しては『レジェンダリーコレクション』のようにSDカードに追加ダウンロードで対応となるでしょうね。

参考記事
https://gamerant.com/borderlands-3-switch-port-rumor/

Switchカテゴリの最新記事