PS5の重量はPS4 Proの倍!? 店舗受け取り組は注意

PS5の重量はPS4 Proの倍!? 店舗受け取り組は注意

PS5の重さが明らかになりました。重量はPS4 Proの約2倍となり、店舗で受け取る予定の方は注意が必要です。

PS5の発売まであと数週間となり、外箱や開封動画など詳細が公開されはじめました。The Game AwardsのホストであるGeoff Keighley氏は、Twitterで体重計の上にPS5の箱を乗せる動画をポストしました。この箱にはもちろんPS5本体や付属品が入っています。

5秒ほどの短い動画で、箱の重量が14.7ポンド、キログラムにしておよそ6.7kgであると確認できます。重かった初代PS3で約5kgなので、PS史上最も重いゲーム機となりました。
もう少しわかりやすい比較でいうと、現行のPS4 Proが7.3ポンドなのでPS4 Pro2台分の重さということになります。
テレビの横に(あるいは下に)設置してしまえば影響ありませんが、PS5を店舗受け取りにしているユーザーは持ち運ぶ際注意が必要です。特に電車で受け取りに行くのはもってほのかです。
その他に参考記事で指摘しているのはセットアップ時のことです。「発売日に熱心なファンの皆様にはかなりの運動量を提供することができるかもしれません」とふざけて書いていますが、手を滑らせて落下させないようにしてくださいね。

この重量ですが、PS5の冷却システムに由来していることは明らかです。大型の冷却ファンや、目一杯詰め込んだヒートシンクによって本体が巨大化し、それがそのまま重量に反映されています。

PS5がパワフルになった代償なのでファンは不満を持たないとは思いますが、小型化を待ちたいという人もいることと思います。

PS5カテゴリの最新記事