【Nintendo Direct mini】『牧場物語』完全新作が発売決定‼

【Nintendo Direct mini】『牧場物語』完全新作が発売決定‼

10月28日に配信された「Nintendo Direct mini 2010.10」にて「牧場物語」シリーズの最新作『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』が発表されました。発売日はなんと2021年2月25日!

今回のニンダイミニでは『ルンファク5』のほかに『牧場物語』の完全新作も発表されてファンは大歓喜です。しかも発売日は『ルンファク5』より早い2021年2月25日。

Switchではこれまでも『ドラえもん のび太の牧場物語』、『牧場物語 再会のミネラルタウン』と発売されてきましたが、スピンオフとリメイクだったため完全新作は今回が初めてとなります。
しかも今作は新機軸を打ち出した意欲作になりそうですので、判明した情報をお伝えします。

牧場経営ではなく牧場開拓?

物語のはじまりは、主人公がおじいさんの牧場を継ぐため都会から訪れる、というシリーズお決まりのもの。
しかしたどり着いた牧場は荒れ果て、広大な森林が広がるばかり(こんな森になるまで何十年かかるんだ、とは思いますが)。今回は牧場は跡形もなく、いちから森林を開拓していかなければなりません。

前作までは始めから家と家畜小屋があり、柵などもある程度整っていました。それが今作では屋根を突き破って木が生えている廃屋や、壊れた橋などが映像で見られ、どうやらこれらを直して使わないといけないようです。

牧場の広さはシリーズ最大。鉱山や海岸、植物や動物たちも開拓して発見していくようです。
過酷そうですが、自由度が高くてわくわくしますね。

主人公の見た目が変更できる

映像で印象的なのは主人公のキャラクターです。
いままではほぼ2頭身だったのが3〜4頭身になっています。いままでは「主人公キャラが一番かわいい、かっこいい」「恋愛対象にしてくれ」とファン間で言われていましたが、今回は主人公が無個性に見えますよね。

どうやら今回は主人公の服装や髪型などがカスタマイズができるようです。
画像をみるかぎり、カスタマイズというよりキャラメイクですね。

おなじみ恋愛・結婚システム

今回も恋愛・結婚システムはちゃんとあります。
男女5人ずつ、計10人の対象キャラクターがいて、公式サイトでは現在6人が公開されています。
「大親友の義」を行うことで同性ともパートナーになれるようです。朗報ですね。公式サイトにて6人の立ち絵と3Dモデルが見られ、ちょっとした情報も載っています。

キャラクターデザインは牧場物語らしいですが、今作では会話中にキャラクターの立ち絵が表示されないようです。
主人公のキャラメイクといい今までのアニメ路線ではなく、より一般ユーザー向け、海外向けに舵を切ったように感じられます。シリーズファンとしては、PCに多い牧場物語フォローゲームに対して、本家のすごみを見せつけて欲しいところです。


『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』は2021年2月25日発売。価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに6,578円(税込)です。

Switchカテゴリの最新記事