【PS5】『デモンズソウル』 リメイクのこだわりの演出にファンの期待高まる

【PS5】『デモンズソウル』 リメイクのこだわりの演出にファンの期待高まる

公開されたリメイク版『デモンズソウル』 トレーラーに一瞬映るディテールがファンを興奮させています。

ソウルシリーズのはじまりとしてゲームファンに有名な本作ですが、『ダークソウル』を遊んだことがあっても『デモンズソウル』は触ったことがないという人は多いと思います。
リメイクを担当するBluepoint Gamesはこの手の仕事に定評があり、おそらく期待に答える作品が届けられると思いますが、一部の熱狂的な原作ファンは疑いの目で監視しています。

10月29日に公開された5分以上に及ぶ『デモンズソウル』の最新ゲームプレイトレーラーでは、リファインされたグラフィックやサウンドがあらゆる反響をよびました。

トレーラーの5:06からプレイキャラクターが敵をバックスタブして蹴り飛ばすシーンがありますが、蹴飛ばされた敵がベンチにぶつかると、当たったベンチの角だけが壊れます。
一般的なゲームや従来のソウルシリーズだったら、ベンチが粉々に壊れるか敵がベンチに吹き飛ばされるかだったと思います。

コアゲーマーはこの手の物理描写に敏感で、これがここだけの特別な描写ではなく、全体を通して干渉可能なオブジェクトであることを願っているようです。
次世代機になってゲームに登場するもの全部がインタラクティブなものになっていったらすごいですね。開発は大変そうですが。

まずはBluepoint Gamesがどこまでやってくれるのか期待したいところです。
『デモンズソウル』 11月12日にPS5のローンチタイトルとして発売されます。

参考記事

【PS5】Demon’s Souls 【早期購入特典】ゲーム内アイテム「死神の大鎌」(封入)新品価格
¥7,500から
(2020/10/31 11:04時点)

PS5カテゴリの最新記事