名越監督『スマブラ』に桐生一馬は出さないと語る

名越監督『スマブラ』に桐生一馬は出さないと語る

『龍が如く』シリーズの名越稔洋氏が、格闘ゲームに桐生一馬がゲスト出演することに反対しているそうです。

名越氏は『龍が如く』シリーズの主人公であった桐生一馬を『スマブラ』などの格闘ゲームに登場させたくない理由を語りました。
Redbull Franceのインタビューに答えた名越氏は、桐生が格闘ゲームに登場するのを好まないと語り、女性を攻撃するキャラクターではないからだと述べました。

「われわれはたくさんのリクエストを受けます。もちろん例外はありますが、格闘ゲームには通常女性のキャラクターが登場します。個人的には桐生が女性を襲う姿をあまり見たくありません」

今年の初め、鉄拳7の原田氏はツイッターの投稿で、ファンからの複数の要望を受けて桐生の出演を打診していたことを明かしていた。
断られたとは言っていませんが、おそらく許可されなかったのでしょう。

セガからはソニック、ベヨネッタ、ペルソナ5のジョーカーが『スマブラ』に参戦しています。


そもそも『スマブラ』にあまり合わないキャラクターかもしれませんね。空中ジャンプして復帰する様子が想像できません。

「たくさんのリクエストを受けます」と語っていましたが、鉄拳以外ではどんなゲームだったのか気になりますね。

参考記事

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – Switch新品価格
¥6,000から
(2020/11/15 17:26時点)
【Switch用追加コンテンツ】大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ファイターパス|オンラインコード版新品価格
¥2,750から
(2020/11/15 17:27時点)
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ファイターパス Vol. 2|オンラインコード版新品価格
¥3,300から
(2020/11/15 17:26時点)
龍が如く7 光と闇の行方 – PS4新品価格
¥6,580から
(2020/11/15 17:27時点)

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事