『スーパーマリオ 3Dコレクション』アップデートでデバッグキューブが消える

『スーパーマリオ  3Dコレクション』アップデートでデバッグキューブが消える

配信された『スーパーマリオ 3Dコレクション』のVer1.1.0アップデートで、デバッグキューブが消されたとの報告がありました。

『スーパーマリオ 3Dコレクション』に収録されている『スーパーマリオサンシャイン』では、オリジナルに存在しなかったバグが発見されていました。

画像のように、足場が通る軌道に沿ってデバッグキューブが配置されているのが見えています。
これはその名の通りデバッグ用に用意されたオブジェクトで、本来見えないはずのものです。

このバグは『サンシャイン』を動かしているエミュレーターに起因するようで、オリジナルにはありませんでした。

それが今回のアップデートで修正されたようです。
Nintendo Lifeが検証した下の画像のように、キューブが見えなくなっています。

本作には他にも「クリア条件を満たしていないのにクリアしてしまう」バグや、フリーズしてしまうバグなども発見されているので、今回のアップデートで修正されたか確認してみたいと思います。

参考記事

スーパーマリオ 3Dコレクション -Switch新品価格
¥4,800から
(2020/11/17 16:03時点)

Switchカテゴリの最新記事