『イヌワシ ~うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル~』追加ストーリーが配信‼

『イヌワシ ~うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル~』追加ストーリーが配信‼

Switch、PS4、PCで配信中のアドベンチャーゲーム『イヌワシ ~うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル~』の後日談となる追加DLCが配信開始されました。

まずは本編を紹介

本作は、池袋を舞台に元刑事のうらぶれた探偵・狗神エイジと、警視総監の令嬢で特殊能力をもつ刑事の鷲宮ヒナが事件を解決していくアドベンチャーゲームです。

テキストを読んでいくだけでなく、怪しい場所を調べたり、手に入れた情報から推理したり、タイミングよくボタンを押すアクションもあります。
これらの要素はけっこうな頻度で入ってきますが、そこまで頭を使うわけではないので難易度は低いです。ですが、これがあることで紙芝居ではなくゲームだなとういう感じがするので重要です。

最初の2話まではとりたてて斬新さがない設定とストーリー、キャラクターもステレオタイプなので古臭さを感じてしまいます。
1話のなかを30くらいの章でくぎっていて、少し読んだら章が変わり、また少し読んだら章が変わり、とテンポを分断されるのが残念です。

しかし文句を言いつつも進めていくと、キャラクターは生き生きとしていてストーリーの流れも素直(プレイヤーにばればれの隠し事をしない)なので、だんだんのめり込んでいって作品に愛着が出てきます。

ひと昔前の映画・ドラマを観るときのような「現代的ではないけれど名作は名作」という感じに近いです。

1,500円ほどで購入できるので、迷っている方は買ってしまっていいと思います。体験版もあるのですが、上記をふまえて遊んでみてください。

追加DLC

11月26日に本編の後日談となる追加ストーリー『池袋ゴーストフェス』が配信されました。360円の有料DLCとなります。

どうやらメインストーリーから3ヶ月後に起こる新たな事件ということなのですが、筆者は本編を終わらせていないため(7つの本編と10のサイドストーリーがあり結構なボリュームなのです)、詳細は見ていません。

現在も事件の真っただなかなので「またあのメンバーと会える」という感情はないですが、続きがあることが単純に嬉しいです。

あらすじは少しでもネタバレを避けるため公式サイトのリンクのみ張っておきます、本編を終えたら読んでみてください。

『イヌワシ ~うらぶれ探偵とお嬢様刑事の池袋事件ファイル~』はSwitch、PS4、PCで配信中です。

Nintendo Switch
PS4
Steam

PCカテゴリの最新記事