『Doom Eternal』のSwitchとPS4 Proの比較動画が公開‼

『Doom Eternal』のSwitchとPS4 Proの比較動画が公開‼

いよいよ本日発売となった『Doom Eternal』のSwitch版。これをオリジナル版をPS4 Proで動かしたものと比較する動画が作られました。

『Doom Eternal』のSwitch版は、『Doom 2016』の移植も手掛け好評を博したパニックボタンが担当しています。
Game ExplainがPS4とSwitchのバージョンを比較する動画を制作し、動画を編集したAndré Segers氏は絶賛するコメントをツイートしました。

パニックボタンはウィザードに違いない。このゲームがSwitchで動作するだけでなく、この見栄えの良さは注目に値する

実際に動画を見てみると、Switch版はフレームレートこそ見劣りするものの、PS4 Proを少しぼかした程度のグラフィックを実現しています。
「PS4とPS4 Proの比較」と言われても信じてしまいそうです。

Switch版にはシングルプレイヤーとバトルモードの両方が搭載されており、Joy-Conのジャイロセンサーを利用したモーション・エイミング・コントロール・オプションも用意されています。アナログスティックと組み合わせて使用することも可能だそう。


Switch版はPS4、Xbox Oneに遅れての発売となりましたが、待っただけあるクオリティーとなったようですね。
今回の移植の難しさについてパニックボタンの説明を記事にしていますので、併せて読んでみてください。

『Doom Eternal』Switch版はニンテンドーeショップで配信中です。
12月22日13:59までに購入すると、『DOOM 64』と追加コンテンツ「Rip and Tear Pack」が入手できます。
追加DLC「The Ancient Gods – Part One」は後日案内予定とのこと。

参考記事

DOOM|オンラインコード版新品価格
¥6,903から
(2020/12/9 00:04時点)

Switchカテゴリの最新記事