『moon』のクリエーターが最後のRPG制作開始を宣言‼

『moon』のクリエーターが最後のRPG制作開始を宣言‼

『勇者ヤマダくん』『Black Bird』など独特な遊びを提案してきたインディースタジオOnion Gamesが「箱庭型RPG」を制作すると宣言しました。

Onion Gamesの木村祥朗氏といえば、カルト的人気を誇る『moon』『L.O.L』などを手掛けたゲームデザイナーで、最近では『moon』がSwitchでリメイクされたのでご存じの方も多いのでは。

そんな木村氏がついにまたRPGに挑戦する覚悟ができたとのことです。
公式サイトでは「新作RPG製作開始宣言」が読めて、ページの背景にはゲームのスケッチが散りばめられています。

全文は公式サイトで読んでいただくとして、気になったワードを取り上げてみたいと思います。

この世は理不尽なできごとでいっぱいだ。
大人たちは世の理不尽をかいけつせず放置してきた。
はたして、子供たちはそれをのりこえることはできるのか?

これがゲームのテーマとなるのではと思われます。子どもが主人公で、理不尽な世界を旅していくのかもしれませんね。

たぶん。これがボクの最後のRPGになります。

木村氏は「RPGは大変だぞ」と自分に言っています。インディーズスタジオとして身の丈にあった規模でないと「沈没だろう」としながらも、「理想を追求しないと(中略)つまらんだろう」と書いています。
こういった挑戦ができるのが年齢的に最後ということだそうです。引退作ではない(おそらく)ので安心してください。

サイトから登録すると、ゲーム開発の進捗やお得な情報を入手できる公式メルマガ「のぞきみクラブ」が届けられます。ラブデリックファンは是非登録して応援しましょう。


木村さんの新作RPGは楽しみですね。発売日、対応機種などまだまだ未定です。
『moon』を遊んでゆっくり待ちましょう。

moon PREMIUM EDITION【同梱特典】開発極秘資料「moon note – Back Stage ’97 -」 & ムーンボイスシアターCD「The Child of Happiness」 & シアターガイドカード「Imaginary Moonscape」 同梱 – Switch新品価格
¥3,450から
(2020/12/11 14:38時点)

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事