『メトロイドプライム4』はまだまだ先になる? ボス/AI デザイナーを募集

『メトロイドプライム4』はまだまだ先になる? ボス/AI デザイナーを募集

レトロスタジオが『メトロイドプライム4』のボス/AIデザイナーの募集を始めました。ゲームの開発が確実に進んでいることがわかったものの、発売まではまだ待たなければいけないようです。

『メトロイドプライム4』の最初の発表から約3年半、レトロスタジオでの作り直しが決まってから約2年が経過しました。この間、ファンは少しの情報でも得ようと求人情報まで注目してきました。

今回スタジオは『メトロイドプライム4』の制作に参加してくれるボス/AIデザイナーの募集を呼びかけました。レトロスタジオは最近5,500万円を投資し本社の拡張を決めたので、どんどん才能あるスタッフを集めています。
今では元『GTA』のプロデューサー、『ゴッド・オブ・ウォー』のデザイナーや『ヘイロー』のアーティストなどが参加し、今回募集しているデザイナーの座にもそのポジションにふさわしい人材が就くものと思われます。

先日、初代メトロイドプライムからのリードエンジニア・Andy O’Neil氏が亡くなったというニュースがありました。彼の意思を継いだチームが素晴らしい続編を作ってくれるものとファンは期待しています。


レトロスタジオは2014年の『ドンキーコング トロピカルフリーズ』以降6年間ゲームソフトをリリースしていないことになります。この時間はもうちょっと長くなりそうですね。

『メトロイドプライム4』の発売までに『メトロイドプライム トリロジー』をSwitchで発売してほしいですね。

参考記事

Switchカテゴリの最新記事