『Silent Hill』『GRAVITY DAZE』のクリエーター外山圭一郎氏らのスタジオ、新作は2023年にリリース?

『Silent Hill』『GRAVITY DAZE』のクリエーター外山圭一郎氏らのスタジオ、新作は2023年にリリース?

『Silent Hill』『SIREN』『GRAVITY DAZE』のクリエーターである外山圭一郎氏らの新スタジオ・Bokeh Game Studioは、新しいホラーIPを制作している模様。早ければ2023年には遊べるかもしれません。

Bokeh Game Studioは、SIEジャパンスタジオを離れた日本人クリエーターらによって今年設立されました。詳しい経緯は下の記事にあります。

IGNJのインタビューでスタジオのデビュー作となるタイトルについて語っています。

スタジオにはメインメンバーの4人以外にも「まあまあの規模の人数」がおり、デビュー作を確実なものにするためベテランメンバー中心に開発を進めているようです。

内容について聞かれると、これまで支持してくれたファンに応えるため、アクション・アドベンチャーになること、バトルありストーリーありのホラー作品になることを明かしています。ただ、ストレートなホラーではなく、「もうちょっとエンターテインメント寄り」であるとのこと。

発売時期に関しての質問には「今まさに取り掛かり始めたところなので。どうしてもやっぱり、3年近くかかるかなと思ってます」と2023年頃の発売を目指していることを明かしました。

今まで彼らはファーストパーティーに所属していたため、「他のプラットフォーマーに挨拶するのが新鮮」と語っています。これはPS以外のコンソールやPCでの発売を示唆しています。また、「私たちが古巣のPlayStationで出さなかったらいろいろ問題あるじゃないですか」とPSでは確実にリリースされるようです。


新作『サイレントヒル』の噂のひとつに、外山圭一郎氏が開発しているというものがありましたが、どうやら事実ではなかったようですね。
一作目はまだ開発がはじまったばかりとのこと。気長に待ちましょう。

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事