【速報】『キングダムカム・デリバランス ロイヤルエディション』がSwitchでも発売‼

【速報】『キングダムカム・デリバランス ロイヤルエディション』がSwitchでも発売‼

中世ヨーロッパを舞台としたオープンワールドRPG『キングダムカム・デリバランス ロイヤルエディション』がSwitchでも発売されるようです。

Warhorse Studiosが開発した『キングダムカム・デリバランス』は、史実を元にした神聖ローマ帝国の壮大な世界を冒険するオープンワールドリアリティRPGで、世界で300万本以上を売り上げました。これに5つのDLCすべてを収録した「ロイヤルエディション」がPS4で2月18日に発売予定となっていました。

これが任天堂公式サイトの発売スケジュールに、なんの予告もなしに掲載されました。発売日はPS4版と同じく2月18日となっていて、パッケージ版とダウンロード版が用意されているようです。

公式な発表はまだですが、PS4版は昨年11月から予約が始まっているので、Switch版もすぐに予約が開始されると思われます。ちなみにPS4版は税込6,578円で販売されます。

DLCは、宝の地図を手に入れ隠された財宝を見つける「いにしえの財宝」、任命されたばかりの執行官として村の復興を目指す「ゼロからの復興」、君主であり相棒のカポン卿の恋を成就させる「ハンス・カポン卿の向こう見ずな愛の冒険」、傭兵団とともに荒くれどもと対峙する「荒くれどもの群像」、主人公の過去が明かされる物語「ある女の運命」の5つです。


リッチなグラフィックと主人公の行動で変化していく世界で話題になった本作。まさかSwitchに移植できるとは驚きです。正式発表が待ち遠しいですね。

キングダムカム・デリバランス ロイヤルエディション – PS4 【CEROレーティング「Z」】新品価格
¥5,335から
(2021/1/4 16:48時点)

Switchカテゴリの最新記事