『モンスターハンター ライズ』体験版のフレームレートと解像度が明らかに

『モンスターハンター ライズ』体験版のフレームレートと解像度が明らかに

いよいよ『モンスターハンター ライズ』の体験版が配信開始となりました。さっそくフレームレートと解像度を検証する動画がアップされました。

ニンテンドーeショップがダウンするほど大反響を呼んだ『モンスターハンター ライズ』の体験版。『ゼルダ無双 厄災の黙示録』や『ピクミン3 デラックス』などの体験版も検証しているYouTubeチャンネルVG Techが本作のパフォーマンスを調査しました。

動画では、ドックモードでも携帯モードでも30fpsで動作していることがわかります。一番激しいと思われるリオレイアを操竜してタマミツネと戦うシーンでも30fpsから微動だにしません。ちなみに『モンスターハンター ワールド』ではノーマルPS4で最大30fpsで、シーンによっては下がっていきます。Switch向けに最適化し、グラフィックより遊び心地を優先しているようです。

解像度について同チャンネルの報告ではドックモードで約1344×756携帯モードでは約960×540となっているようです。

これらはあくまで体験版の数値ですので、本編とは異なる可能性が考えられます。現状ロード時間は非常に快適ですが、これも本編でどうなるかわかりません。


フレームレートも解像度もかなり安定して遊びやすいですね。ロード時間も体験版では遅くなる傾向がありますが、本作は快適そのものです。あの広大なフィールドが10秒ほどで読み込めるのはすごい技術ですね。

『モンスターハンター ライズ』は3月26日発売予定で現在予約受付中です。2月1日までの期間限定で体験版が配信されています。

参考記事

モンスターハンターライズ -Switch (【数量限定特典】「オトモガルク」と「オトモアイルー」の重ね着装備など 同梱)新品価格
¥7,582から
(2021/1/11 00:48時点)
モンスターハンター ライズ|オンラインコード版新品価格
¥7,191から
(2021/1/11 00:49時点)

Switchカテゴリの最新記事