『The Last of Us』のノーティドッグが未発表のPS5ゲームに着手か?

『The Last of Us』のノーティドッグが未発表のPS5ゲームに着手か?

『アンチャーテッド』『The Last of Us』シリーズで有名なゲーム開発会社ノーティドッグでスタッフの内部昇進があり、新しいプロジェクトが進行中であることを示唆しています。

情報によると、最近まで同スタジオのリードデザイナーを務めていたVinit Agarwal氏とRichard Cambier氏が2020年9月に副ゲームディレクター(co-game director)に昇格しており、新しいポジションで次のプロジェクトに取り掛かっている可能性があります。スタジオでは他にも昇進があり、新たに開発ディレクター、リードアニメーター、リードAIエンジニアなどへの就任がありました。なかには「未発表のプロジェクト」でオーディオディレクターとして就任したという表記も見られます。

ノーティドッグは2020年半ばにPS5向けのゲームに着手するため新たな開発者を募集していました。それがこのプロジェクトである可能性が高いです。

それではこの新しいプロジェクトとは何なのか?
『The Last of Us Part 2』の発売直後に、ノーティドッグの共同社長であるNeil Druckmann氏が語ったところによると、次回作は続編になるかもしれないし、まったくの新規IPになる可能性もあるそうです。また、『Last of Us』のマルチプレーの計画にも取り組むと予想されています。


『The Last of Us Part 2』は昨年発売され主要なGOTYを獲りまくりました。次作もまたAAAタイトルになると思うので、発売までにはまだ何年も待つことになりそうです。PS5の性能をフルに使ったタイトルになると思うと今から楽しみですね。

参考記事

【PS4】The Last of Us Part II 【CEROレーティング「Z」】新品価格
¥1,850から
(2021/1/11 10:39時点)
【PS4】アンチャーテッド コレクション PlayStation Hits新品価格
¥1,718から
(2021/1/11 10:39時点)

PS5カテゴリの最新記事