『ファイナルファンタジー』のプロジェクトに参加か? 声優が匂わせツイートしてすぐに謝罪

『ファイナルファンタジー』のプロジェクトに参加か? 声優が匂わせツイートしてすぐに謝罪

『ファイナルファンタジー 15』でも演じている人気声優が、別の『FF』プロジェクトに参加しているかのようなツイートをし、その後すぐに謝罪しました。

『ファイナルファンタジー』ファンは少しでもシリーズの情報を得ようと、関連する人物のSNSをチェックしています。なかでも人気声優のRay Chase氏のTwitterは、スクウェア・エニックス作品で重要なキャラクターを演じていることもあり注目されています。

関連記事:
『FF7 リメイク』第二弾のモーションキャプチャーが進行中‼
スクウェア・エニックスが『ファイナルファンタジーVII リメイク』続編の商標を取得か?

Chase氏は『FF 15』のノクティス王子、『キングダムハーツ』のマスターオブマスター役で知られており、他にも『ペルソナ5』や『スマブラ Special』など多くのゲームに出演しています。
その彼が1月14日次のようにツイートしました。

早く投稿したくてたまらない。

『ファイナルファンタジー』のジョークは尽きたなあ。

最初の投稿では何かのプロジェクトに参加し、それを発表したくて興奮しているようでした。そのツイートに対してすぐに「ファイナルファンタジーのジョークが尽きた」と自分でリプライしました。これではファイナルファンタジー関連のプロジェクトに参加したと言っているようなものです。
ファンはすぐにこれに飛びつき、開発中の『ファイナルファンタジー16』で主人公の声を担当するのでは、あるいは『ファイナルファンタジー7 リメイク』第2弾でザック役のオーディションを受けたのではないか、などと推測しました。

Chase氏はザック役ではないとすぐに否定のツイートをして、ファンを混乱させたことを謝罪しました。

わたしはザック役じゃないよ。

混乱を招いてごめん!

その後彼はこのことについて沈黙しています。
スクウェア・エニックスはシリーズタイトルのメインキャラクターに同じ声優を起用することはないと思いますが、先日『ファイナルファンタジー7』に関連する商標を出願していることから、将来的にChase氏がなんらかのキャラクターを演じる可能性があります。


これはうっかりでしたね。あとになっていくら否定しても「じゃああれはどういう意味だったの?」と言われてしまいます。ファンにとってはチェックしていたかいがあったというところでしょうけど。
次にスクエニ作品にChase氏が登場したら、あの時のあれか、と答え合わせができますね。

参考記事

キングダム ハーツIII – PS4新品価格
¥3,900から
(2021/1/14 16:28時点)

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事