【PS5】ソニーがサンディエゴに新スタジオを設立、『アンチャーテッド』新作を制作中か

【PS5】ソニーがサンディエゴに新スタジオを設立、『アンチャーテッド』新作を制作中か

ソニーがサンディエゴに新スタジオを設立し、『アンチャーテッド』の新作を開発している可能性があるようです。

プレイステーション・ワールドワイド・スタジオに在籍していたマイケル・マンバウアー氏のLinkedInプロフィールによると、ソニーにはサンディエゴに新しいスタジオがあり「AAAアクションアドベンチャータイトル」を開発するために開発者を集めたとのこと。また、ソニーは「映画的ストーリーテリングの次の章」のためのクリエイティブアニメーターの求人を開始しました。
これらの情報から『アンチャーテッド』シリーズの新作が開発されているのでは、と予想されているようです。

求人情報ではさらにゲームの情報が記載されています。それによるとゲームは「独自のエンジンを使用し、複雑なゲームプレイシナリオを特徴とする3人称視点のアクションアドベンチャーゲーム」であるようです。

『アンチャーテッド』シリーズが最後にリリースされたのは2017年の『アンチャーテッド古代神の秘宝』で、これは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』のDLCを単体で発売したものです。


『アンチャーテッド』は『海賊王と最後の秘宝』がネイサンの最終章とされているので、もし出るとしたらスピンオフか、別の主人公による新章になりそうです。

ソニーはゲリラスタジオが『Horizon 禁じられた西部』、サンタモニカスタジオが『God of War』新作、インソムニアックが『ラチェット&クランク』新作を開発中で、サッカーパンチも『Ghost of Tsushima』関連のプロジェクトの噂があります。これらがPS5独占で出てくると盛り上がりますね。

関連記事

PS5カテゴリの最新記事