【朗報】『スターデューバレー』Switch、PS4、Xbox One版の1.5アップデートが配信開始‼

【朗報】『スターデューバレー』Switch、PS4、Xbox One版の1.5アップデートが配信開始‼

『スターデューバレー』の大規模アップデートがようやくコンソール版でも配信開始されました。

2020年12月にPCでリリースされた1.5アップデートでは、新しい島、新しいキャラクター、新しいクエストなど大量の新コンテンツが導入されました。コンソール版は1月末になると予告されていましたが、2月になってようやく配信が始まりました。最新は1.5.4となっています。

以下ネタバレに関して配慮していますが、少しでも前情報を入れたくないというかたはご注意ください。

関連記事:『スターデューバレー』今までで最大となるバージョン1.5をリリース

今回のアップデートではエンドコンテンツの強化がメインとなっていますが、新しくゲームを始める際のオプションにも追加があるようです。

バージョン1.5から新たにビーチファーム(ビーチの農場)が追加されました。広大で釣りと採餌に向いていて、海岸に流れ着く補給用の木材入手のチャンスが増えます。ただし大部分が砂地となっていて、砂が詰まってしまうためスプリンクラーを使用できません。農場はゲーム開始時に選択できますが、初めてプレイするひとには向いていないようです。再プレイするひとにはビーチファームは新鮮なプレイができる農場です。

また、キャラクター作成時に左下のオプションボタンを押すと、公民館のバンドルをリミックスできたり、農場にモンスターが出現するようにできたりとさまざまなオプションを設定できます。ここで設定できる項目はハードモードに近いので、最初のプレイ時には必要ありません。
細かい点ですが髪型も増えているようです。

本アップデートのメインコンテンツはフェーン諸島のジンジャーアイランドの追加です。ジンジャーアイランドにはウィリーの小屋の奥からボートに乗って渡ります。島では新しいキャラクターやクエスト、入るたびに地形が変化する火山のダンジョン、パズルなどがあり、冒険の幅が広がります。

この他にも画面分割でのローカル協力プレイやドワーフの鍛冶屋、住宅リフォーム、50種類以上の新しい家具を含むアイテム、新家畜のダチョウ、9 つの楽曲などが追加されています。

詳しくは公式サイトのバージョン履歴を見てください。1.5以降も細かな調整やバグ取りが行われています。


ついに1.5アップデートがやってきたので最初からやり直しています。とはいえビーチファームは難易度が高そうなので(普通の農地が狭すぎる)ヒルトップを選びました。前回は移動速度が遅くてやめてしまったので、移動速度が早くなるアイテムを調べました。

参考記事

Stardew Valley|オンラインコード版新品価格
¥1,500から
(2021/2/12 15:10時点)
スターデューバレー コレクターズ・エディション 【同梱物】オリジナルサウンドトラック、ガイドブック、ガイドマップ 同梱 – PS4新品価格
¥4,890から
(2021/2/12 15:10時点)

PS4カテゴリの最新記事