『ディアブロ II』リマスターが2021年に発売‼ 変更点や新機能が判明、少額課金はナシ‼

  • 2021.02.20
  • PC
『ディアブロ II』リマスターが2021年に発売‼ 変更点や新機能が判明、少額課金はナシ‼

2月20日に開催された「BlizzCon 2021」にて、以前からリークされていた『ディアブロ II』のリマスター版、『ディアブロ II リザレクテッド』が発表されました。発売は2021年で、対応機種はPC、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X/S、それとSwitchです。

シリーズで最も人気の作品がリマスターで復活

公式サイトでは比較映像が見られます

『ディアブロ II リザレクテッド』は『ディアブロ II』と、そのDLC「ロードオブデストラクション」のHDリマスタータイトルです。

リマスターによりグラフィクが向上していて、現代の基準に合わせて改善されています。PCでは4K解像度にも対応し、サウンドも再録音されているとのこと。なお、オリジナルのグラフィックも収録しておりいつでも切り替えが可能となっています。

さらにBattle.netアカウントにリンクするとクロスプログレッション機能が利用できます。これは全プラットフォームでキャラクター、戦利品、進行状況などを共有できるクロスセーブ機能です。

アクセシビリティの向上

本作の開発者Robert Gallerini氏とMatthew Cederquist氏は、BlizzConのインタビューでアクセシビリティの変更点について語りました。「近代化といえば、アクセシビリティは私たちの頭にあった重要なものの一つでした」とCederquist氏は語り、「弱視モード」、「色覚障害者モード」、「テキストの強化」など、強化された機能を説明しました。

ステータス画面などのユーザーインターフェースも一新されていたり、収納箱の容量が拡大されアイテム管理がしやすくなるようです。

マイクロトランザクションは導入されない

また、本作にはマイクロトランザクションやゲーム内ショップなどのゲーム内収益化は導入しないことを約束しています。開発者はあくまでもオリジナルに近い体験を目標としていて、プレイ中にマネタイズが発生しないと語りました。

『ディアブロ3』のオークションハウスや、モバイル版『ディアブロ イモータル』課金方法はとくに海外のプレーヤーの間で物議をかもしています。ルートボックス(ガチャ)にいたっては国によってはギャンブルだと認定され問題視されています。

発売日と価格は?

発売日は2021年内とされていて詳細はまだ発表されていません。しかしPC版は先行購入が始まっているので、意外と早く発売されるかもしれません。
PC版の価格は¥5,280円となっています。


噂されていた『ディアブロ2』のリメイク(正しくはリマスター版)が本当にきましたね。グラフィックは新しく描き直されているように見えますしエフェクトもリッチ、なによりfpsが向上しているので快適にプレイできそうです。

公式サイト(年齢を入力する必要があります)

PCカテゴリの最新記事