【リーク】リークされた画像から『Pokémon LEGENDS アルセウス』の未発表情報が判明

【リーク】リークされた画像から『Pokémon LEGENDS アルセウス』の未発表情報が判明

「Pokemon Presents 2021.2.27」で初公開された『Pokémon LEGENDS アルセウス』ですが、直前にリークされた画像から、未発表の情報が読み取れるようです。

「Pokemon Presents 2021.2.27」内で電撃発表となった『Pokémon LEGENDS アルセウス』。はるか昔のシンオウ地方を舞台にしたスピンオフタイトルで、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のような美しいグラフィックとこれまでとは一線を画す雰囲気で話題になっています。

実はこの「Pokemon Presents 2021.2.27」配信直前に本作の映像と画像がリークされていました。改めてそのリーク画像を見直すと発表では触れられていなかった情報が含まれていることがわかります。

バトルはアクティブタイムバトル? 謎のバトル・キング戦とは?

上の画像に「シームレスバトル」と書かれているように、本作はバトル画面に切り替わらず、フィールド上で戦闘が行われます。これはすでに発表されている要素です。その見出しの内容として「コマンドを選択してワザを選択しますが、ターン制ではなくATBのようなバ…」と記載されています。ここからバトルも今までと違ったリアルタイムバトルになることがわかります。
ただ、1センテンスに「選択」という単語が2度登場しているのがプロの文章ではありえないので、リーク氏が作ったフェイク画像かもしれません。ATB(アクティブタイムバトル)という言葉を説明もなしに使っている部分も引っかかります。

画像左下の注釈には「※バトル中にポケモンを出さないと主人公が攻撃を受けることになり、一定ダメージを受けるとバトル終了になります。」と記されています。主人公がダメージを受けるというのもゲーム本編ではなかった要素です(アニメなどではありましたが)。
左上の画像で主人公とサイドンとおぼしきポケモンが対峙しているので、この画像に対する注釈のようです。「A戦う」「B逃げる」というコマンドが出ているのがわかります。

右下の画像には「キング戦」と記されていて、通常のバトルとは違うバトルが用意されていることを伺わせます。モンスターの上にゲージが出ていますが、HPは左下のモンスター名と一緒に表示されるので、それ以外の特別な数値を表しているようです。

やはりオープンワールドか?

もう一枚の画像ではフィールドでのシステムが紹介されています。
「プレイヤーのフィールド操作」として「前転での移動・回避」、「身を隠す」、「捕獲」といったアクションが挙げられています。これは公式映像でも見られました。

2段目には「ポケモンとの協力(ライド)によって広がるアクション性」とあります。ポケモンに乗ってフィールドを移動するというのは「ひでんマシン」や『サン/ムーン』の「ポケモンライド」など過去作にもあった要素ですが、より自由度が広がっているようです。
高速移動」、「山登り」、「滑空」とありますが、とくに後の2つは本作がオープンワールドだという噂を裏付けるようなアクションです。こういったワザをもつポケモンをゲットすることで探索範囲が広がっていくのかもしれません。


真偽は定かではありませんが興味深い情報ですね。ファンの間では本作には対戦モードがないのでは? と言われていますが、ATBのようなリアルタイムコマンド方式だとすると、たしかに対戦には向いていない気がします。
世の中のRPGのほとんどに対戦モードはないので、面白さとは関係ないとおもいますが。

参考記事

New ポケモンスナップ -Switch (【早期購入特典】スペシャルタグ ラプラス『New ポケモンスナップ』ver. 同梱)新品価格
¥5,673から
(2021/3/1 16:05時点)

Switchカテゴリの最新記事