【ソフト&ハード週間販売数】『牧場物語 オリーブタウン』20万本、『ブレイブリーデフォルト2』9万本‼ そしてXboxに異変が?

【ソフト&ハード週間販売数】『牧場物語 オリーブタウン』20万本、『ブレイブリーデフォルト2』9万本‼ そしてXboxに異変が?

ファミ通のソフト&ハード週間販売数トップ10(2/22~2/28)が発表されました。期待の新作2タイトルの販売本数はどうだったのか、また、PS5はどのくらい出荷されたのでしょうか?

ソフト販売本数TOP10

今週先週タイトル販売本数対応機種
1New牧場物語 オリーブタウンと希望の大地20万2396本
(累計20万2396本)
Switch
2NewブレイブリーデフォルトII93061本
(累計93061本)
Switch
31スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド74811本
(累計42万2784本)
Switch
42桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~40610本
(累計197万4795本)
Switch
53リングフィット アドベンチャー19032本
(累計241万3077本)
Switch
65マリオカート8 デラックス13575本
(累計369万9547本)
Switch
74あつまれ どうぶつの森13332本
(累計666万8414本)
Switch
8Newうたの☆プリンスさまっ♪ Debut10588本
(累計10588本)
Switch
96大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL9957本
(累計417万5273本)
Switch
108Minecraft9386本
(累計183万4873本)
Switch

新作タイトルが1、2フィニッシュです。1位は20.2万本というSwitchの勢いを象徴する売り上げを見せた『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』。しかし残念なことに進行不能バグやパフォーマンスの悪さからついにプロデューサーが謝罪する事態となりました。20万人以上のユーザーが期待していた作品で、今後も売り上げを伸ばしていくと思われるのでぜひ改善していって欲しいです。

2位は『ブレイブリーデフォルトII』で9.3万本でした。同じスクエニ浅野チームの『オクトパストラベラー』が初週11万本だったので少し物足りなく感じますが、今回も品切れが起こってしまい、公式Twitterがお詫びのツイートしています。新規IPの『オクトラ』よりは出荷してほしかったですね。

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch新品価格
¥5,384から
(2021/3/4 23:17時点)
ブレイブリーデフォルトII -Switch新品価格
¥6,100から
(2021/3/4 23:17時点)

スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』は3位まで後退しましたがそれでも7.4万本を販売しています。先月までの王者『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』は4.6万本で4位です。

【マリオ35周年キャンペーン対象】スーパーマリオ 3Dワールド フューリーワールド -Switch新品価格
¥5,270から
(2021/3/4 23:19時点)
桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番! ~新品価格
¥5,050から
(2021/3/4 23:19時点)

5位から7位の定番ソフトもまだまだ勢いがあり、『リングフィット アドベンチャー』は2万本近く売れていますね。
8位には新作『うたの☆プリンスさまっ♪ Debut』が1万本でランクイン。乙女ゲーム、9年前のPSPタイトルの移植、という条件にしては売れています。

うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch (【Amazon.co.jp限定特典】パッケージイラスト使用 L判ブロマイド 同梱)新品価格
¥6,380から
(2021/3/4 23:26時点)

今週は久しぶりに新作タイトルが多くランクインして新鮮でした。今後PS4、PS5タイトルが入ってにぎやかになってくるといいですね。

ハード販売台数

今週

  • Switch/50141台(累計1521万9554台)
  • Switch Lite/27908台(累計334万6656台)
  • PS5/30117台(累計35万6683台)
  • PS5 デジタル・エディション/3721台(累計66176台)
  • Xbox Series X/1429台(累計27883台)
  • Xbox Series S/58台(累計7634台)
  • PS4/3201台(累計776万4284台)
  • PS4 Pro/16台(累計157万5662台)
  • Newニンテンドー2DS LL/673台(累計115万6715台)

先週

  • Switch/51744台(累計1516万9413台)
  • Switch Lite/22554台(累計331万8748台)
  • PS5/21512台(累計32万6566台)
  • PS5 デジタル・エディション/3525台(累計62455台)
  • Xbox Series X/133台(累計26454台)
  • Xbox Series S/97台(累計7576台)
  • PS4/2935台(累計776万1083台)
  • PS4 Pro/14台(累計157万5646台)
  • Newニンテンドー2DS LL/827台(累計115万6042台)

ハードはSwitchが合計7.8万台と先週(7.4万台)から横ばいです。『モンスターハンター ライズ』発売を前にして品切れが起こっているようなので、「ゲームと同時に購入を」と考えている方は先に本体確保を急いだほうが良さそうです。

Xbox Series Xは何があったのか先週の133台から10倍以上となる1429台を販売しています。ここから攻勢に出て日本市場でも存在感を示して欲しいです。

今週はPS5も出荷を増やし、合計3万3838台を販売しました。3万代になるのは発売月以来でしょうか? これでようやく累計40万台に届きました。次の目標の50万台は早めに達成したいものです。

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事