【ソフト&ハード週間販売数】『牧場物語』急ブレーキ、Switchは1万台増、PS5は1万台減

【ソフト&ハード週間販売数】『牧場物語』急ブレーキ、Switchは1万台増、PS5は1万台減

ファミ通のソフト&ハード週間販売数トップ10(3/1~3/7)が発表されました。今週もSwitchランキングとなりましたが、ファーストタイトルとサードタイトルで明暗が別れました。

ソフト販売本数TOP10

今週先週タイトル販売本数対応機種
13スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド53603本
(累計47万6387本)
Switch
21牧場物語 オリーブタウンと希望の大地33677本
(累計23万6073本)
Switch
34桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~31760本
(累計200万6555本)
Switch
45リングフィット アドベンチャー20197本
(累計243万3274本)
Switch
52ブレイブリーデフォルトII19841本
(累計11万2902本)
Switch
66マリオカート8 デラックス14684本
(累計371万4231本)
Switch
79大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL12052本
(累計418万7325本)
Switch
87あつまれ どうぶつの森11731本
(累計668万145本)
Switch
912ポケットモンスター ソード・シールド10094本
(累計 399万761本)
Switch
1010Minecraft8760本
(累計184万3633本)
Switch

先週初登場で20万本を売り1位だった『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』が3.3万本まで落ち込み、かわりに『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』が4週目でも安定した売り上げをみせ1位に返り咲きました。同じく先週初登場2位の『ブレイブリーデフォルトII』も1.9万本まで落ち込み5位に後退です。やはり任天堂以外で長く売れ続けるゲームはなかなか現れないようです。
『牧場物語』に関してはバグが解消されロードが改善されるまで様子見されているかもしれません。

【マリオ35周年キャンペーン対象】スーパーマリオ 3Dワールド フューリーワールド -Switch新品価格
¥5,310から
(2021/3/11 23:02時点)
牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch新品価格
¥5,093から
(2021/3/11 23:02時点)
ブレイブリーデフォルトII -Switch新品価格
¥6,455から
(2021/3/11 23:02時点)

そんなサードタイトルで息が長いのが3位の『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』です。ついにファミ通集計でも200万本を突破しました。まだまだ売れそうです。10位の『Minecraft』も同様に息が長く、ランキング常連組に長いことまぎれこんでいます。

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番! ~新品価格
¥5,100から
(2021/3/11 23:08時点)
Minecraft (マインクラフト) – Switch新品価格
¥2,840から
(2021/3/11 23:08時点)

9位の『ポケットモンスター ソード・シールド』は12位からトップ10に戻ってきましたが、2月27日の『ポケモン ダイアモンド/パール』リメイクなどの発表の影響かもしれません。かわりに、先週初登場9位だった『うたの☆プリンスさまっ♪ Debut』はトップ10から陥落です。

うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch新品価格
¥4,233から
(2021/3/11 23:15時点)
うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch (【Amazon.co.jp限定特典】パッケージイラスト使用 L判ブロマイド 同梱)新品価格
¥6,380から
(2021/3/11 23:15時点)

ハード販売台数

今週

  • Switch/57148台(累計1527万6702台)
  • Switch Lite/32779台(累計337万9435台)
  • PS5/18662台(累計37万5345台)
  • PS5 デジタル・エディション/3887台(累計70063台)
  • Xbox Series X/543台(累計28426台)
  • Xbox Series S/23台(累計7657台)
  • PS4/3131台(累計776万7415台)
  • PS4 Pro/14台(累計157万5676台)
  • Newニンテンドー2DS LL/790台(累計115万7505台)

先週

  • Switch/50141台(累計1521万9554台)
  • Switch Lite/27908台(累計334万6656台)
  • PS5/30117台(累計35万6683台)
  • PS5 デジタル・エディション/3721台(累計66176台)
  • Xbox Series X/1429台(累計27883台)
  • Xbox Series S/58台(累計7634台)
  • PS4/3201台(累計776万4284台)
  • PS4 Pro/16台(累計157万5662台)
  • Newニンテンドー2DS LL/673台(累計115万6715台)

ハードではSwithが合計8万9927台と先週より約1万台増となりました。先月の「マリオレッド×ブルー エディション」、今月の「モンスターハンターライズ スペシャルエディション」とネットで即完売となった限定版が続きますので、集計される販売店にはあまり回っていないかもしれません。先週から品切れの報告が聞かれるので、需要はもっとあると思われます。

Xbox Series X/Sは先週確変を起こしましたが、今週は合計566台と平常運転に戻りました。一瞬入荷があったのでしょうか?

PS5はスタンダードエディションが18662台、デジタルエディションが3887台で、合計2万2549台と先週より約1万台減となりました。デジタルエディションはこれで7万台を突破しました。

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事