「もう少しで次回作を発表できる」とコジマプロダクションのアートディレクターが明かす‼

「もう少しで次回作を発表できる」とコジマプロダクションのアートディレクターが明かす‼

小島秀夫監督率いるコジマプロダクションが近うちに次回作を発表する可能性があると、アートディレクターが明かしました。

コジマプロダクションのアートディレクター新川洋司氏がAl Hubのインタビューを受け、『デス・ストランディング』でのデザインについて語りました。動画の最後で新しいプロジェクトにつてい尋ねられると、「もうちょっとすれば告知できるかな」と答えました。

コジマプロダクションは2020年10月に新しいプロジェクトのためのスタッフ募集を始めました。スタジオでは25ものポジションで「最高クラスの人材」を募っていました。小島氏自身も2019年11月の『デス・ストランディング』リリース後から早くも次のプロジェクトを予告していて、同月にはそれに備えるためにホラー映画を見ていることを明かし、いつか革命的なホラーゲームを作りたいと述べました。しかし2020年5月には開発中の大きなプロジェクトがキャンセルされ、次のゲームについては「初期の計画段階にある」と語っています。

関連記事:【悲報】Google Stadia向けに制作されていた小島監督のホラーゲームがキャンセル?

最近ではTwitterで次回作を予告し、それが『デス・ストランディング2』であることを示唆するような画像を投稿していました。

関連記事:『デスストランディング2』のコンセプトアートの正体が判明

コナミ時代からの伝統で、コジマプロダクションは発表が拙速すぎたり匂わせが過剰な傾向があります。新川氏の発言をどこまで信じていいか測りかねますが、世界が注目する次回作の発表の場としては6月のE3 2021が一番可能性が高いと考えられます。


動いてしゃべる新川さんを初めて見ましたが、長年連れ添ったからか小島監督と似ている雰囲気を感じます。

次回作はどんなゲームが来るのか楽しみです。『デス・ストランディング』の売り上げに満足していれば引き続きソニーがパブリッシングするでしょうし、そうでなかったらXbox向けに開発される可能性がありますね。

参考記事

THE ART OF DEATH STRANDING新品価格
¥4,620から
(2021/3/26 12:47時点)

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事