【ポケモンGO】ナイアンティックが新しいARグラス発売を予告

【ポケモンGO】ナイアンティックが新しいARグラス発売を予告

『ポケモンGO』でおなじみのナイアンティックが新しいARグラスの発売を予告し、デザインをチラ見せしました。

ナイアンティックの創業者でありCEOのJohn Hanke氏は、AR(またはXR)グラスと思われる画像をTwitterに投稿しました。

Hanke氏はごく短いツイートのなかで「ナイアンティックのプラットフォームを活用した新しい種類のデバイスを実現するために、私たちが前進していることに興奮しています。」と、新しいデバイスについて進展があったことを告げています。投稿された画像はARグラスの一部だと思われ、ナイアンティックのロゴが入ったツルの部分が太く、スピーカーのようなものが付いているのが伺えます。

ナイアンティックのARグラスへの取り組みは、2019年にクアルコムと共同でARグラスを開発したところから始まりました(下はそのとき公開されたデザインです)。当時、5G対応でXRとAIを組み合わせたものになると発表されていました。ちなみにXRとはAR(拡張現実)、VR(仮想現実)、MR(複合現実)などの総称です。

また、ナイアンティックはマイクロソフトのHoloLens 2とMicrosoft Meshプラットフォーム上で『ポケモンGO』のデモを行いました。Hanke氏はHoloLensのデモは消費者向けではない言っているようですが、ARグラスを使えばプレイヤーは現実世界上でポケモンを見ることができるようになります。

VRゴーグルを用いたゲームは徐々に浸透してきました。次に来ると思われるARグラスは最近熱を帯びてきており、Appleは消費者向けARデバイスをリリースする前の試験として、8Kディスプレイを搭載した高価なVRヘッドセットを開発していると言われています。

ナイアンティックの開発しているARグラスは、同社の人気ゲーム『ポケモンGO』や『ハリーポッター:魔法学校』、そして2021年後半リリース予定の『ピクミン』のゲームを次のレベルに引き上げてくれるかもしれません。

参考記事:次は『ピクミンGO』? ピクミンを起用したアプリが開発中。宮本茂氏のコメントも到着


一部分しか見えませんがデザインがかなり洗練されてそうですね。前のデザインはさすがに野暮ったくて街中で着けたくないです。スキー場なら似合いそうですが。普及させるにはあとは値段と重さですかね。

参考記事

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事