パックマンのバトルロイヤル『PAC-MAN 99』が4月8日からサービス開始!

パックマンのバトルロイヤル『PAC-MAN 99』が4月8日からサービス開始!

『パックマン』のバトルロイヤル『PAC-MAN 99』がNintendo Switch Online加入者限定特典として4月8日からスタートすることが発表されました。

『テトリス99』でバトルロイヤルゲームに旋風を巻き起こし、先日サービスが終了した『マリオ35』も大人気だった本シリーズ。今回はご存知『パックマン』の基本ルールに対戦を盛り上げる要素を追加し、かなり白熱しそうなゲームになっています。

99人で対戦しお互いに攻撃しつつ最後のひとりになるまで『パックマン』を続けるというルールはこれまでと同じです。『パックマン』はゴーストから逃げながらステージ中の「点」をすべて食べるのが目的です。基本的に逃げることしかできませんがパワークッキーを取るとゴーストを食べれるようになります。ゴーストを食べると相手に「おじゃまパックマン」を送り込むことができ、おじゃまパックマンに捕まると移動速度が遅くなってしまいます。

ステージ上で数珠つなぎになって眠っているゴースト、「スリープゴースト」は触れると起こすことができ、これを一気に食べることで大量のおじゃまパックマンを相手に送りこめます。『テトリス99』にもある「カウンター」などの作戦も健在です。

サービス開始は4月8日からですが、ゲームデータはすでに配信されているので事前にダウンロードしてゲーム開始に備えることができます。

また、有料DLCとしてオフラインで遊べる4つのモードなどを収録したゲームパック「PAC-MAN 99 モードアンロック」(税込1,650円)や、見た目やBGMをナムコの有名タイトルに変えられるカスタムテーマが同時に発売されます。『ドルアーガの塔』『ゼビウス』など全20種類あるようで、各税込み220円です。
「PAC-MAN 99 モードアンロック」と「カスタムテーマ 全20種」がセットになった「PAC-MAN 99 DXパック」(税込3,190円)もあります。


『マリオ35』がかなり人気のなかサービス終了となってしまったので、その代わりになる『PAC-MAN 99』の登場は喜ばれそう。ただ『パックマン』はゲーム中ずっと逃げているのでストレスが大きいですよね。そこにバトルロイヤルの要素が加わったらすぐ嫌になりそうです。『ゼビウス』のテーマは欲しいですけど。

公式サイト

5月10日(月)までNintendo Switch Onlineの12か月個人プラン、ファミリープランいずれかの利用券を購入すると購入金額の10%分のマイニンテンドー ゴールドポイントがもらえるキャンペーンが開催中です。
12か月個人プランだと240ポイント、ファミリープランだと450ポイント還元され、ニンテンドーeショップかマイニンテンドーストアで1ポイント1円として使うことができます。詳しくはこちら

Nintendo Switch Online利用券(個人プラン12か月)|オンラインコード版新品価格
¥2,400から
(2021/4/7 11:08時点)

Switchカテゴリの最新記事