コナミ、E3 2021へ参加を取り下げ:かわりに多数のプロジェクトを発表予定

コナミ、E3 2021へ参加を取り下げ:かわりに多数のプロジェクトを発表予定

E3 2021への参加を表明していたコナミが参加を取り下げました。代わりに多数のプロジェクトを発表する予定とのこと。

先月最大規模のゲーム見本市「E3 2021」の開催が主催のESAによって正式にアナウンスされました。開催まで1ヶ月ほどとなった今になって、最初期から参加を表明していたコナミが参加辞退を決め、海外向けにTwitterで報告しました。

同社は声明の中でE3主催のESAには「大きな敬意」を抱いており、今後もサポートを続けていくこと、またファンに向けてはいくつもの重要なプロジェクトを開発中で、近いうち(数ヶ月中)に発表する予定であると伝えました。
以下が声明の全文です。

タイミング的に今年のE3で発表できる状態ではありませんが、いくつかの重要なプロジェクトを深く開発中であることをファンの皆様にご理解いただきたいと思います。数ヶ月のうちにアップデートをお届けできるのでお待ちください。
今年は参加しませんが、ESAには大きな敬意を払っていますし、2021年が大きな成功を収めることを確信しています。私たちは今後もESAをサポートしていきますし、今年のショーに参加される皆様の成功を願っています。

ここ最近コナミに関する噂が多く出回っており、『メタルギアソリッド』のリメイクの噂や『サイレントヒル』が復活するのではと話題になっています。また、『悪魔城ドラキュラ』のドリームキャスト版が発掘されたりもしてシリーズ再起動に期待が寄せられています。

ゲームファンの間では今回のコナミの辞退とソニーがE3に参加していないことを関連付けて考えるひとも多いです。上記のIP復活の噂にはすべてPS5が絡んでいますので、E3ではなく開催されると噂のソニー独自のイベントで発表するためにE3参加を取り下げたのでは、と噂されています。


コナミの声明では「タイミング的に今年のE3で発表できる状態ではありません」とされていますが、ソニーの独自イベントで情報初出しにするためにパスしたというのが大方の見方です。

現在までにE3に参加表明をしている企業はこちらの記事からご確認ください。
3 2021は6月12日から6月15日にオンラインで開催されます。

参考記事

ゲーム関連ニュースカテゴリの最新記事