『牧場物語 MOBILE』の映像が初公開‼ 事前登録がスタート…ただし中国のみ

『牧場物語 MOBILE』の映像が初公開‼ 事前登録がスタート…ただし中国のみ

『牧場物語』シリーズ初の携帯アプリタイトル『牧場物語 MOBILE』のトレーラーが初公開となり、事前登録がスタートしました。

『牧場物語 MOBILE』はマーベラスが素材を提供し、テンセントゲームズの子会社NExT Studioが開発・運営を担当するモバイルゲームとして2019年3月に発表されました。5月16日に行われたテンセントのオンラインイベント「Tencent Games Spark More 2021」にて、ようやくデビュートレーラーが公開されました。

トレーラーでは主人公が舞台となるシンルオ町にはじめて降り立つシーンから(なぜか荷物を放り出したまま階段の縁石でグラインドを決めます)、町の住人との交流や、木を伐採したり釣りをするなどゲームシーンが見られます。トレーラー後半からは牧場でできることも映され、にわとりの卵の採集、牛からの搾乳、もちろん畑で野菜を育てている様子も見られます。映像のラストでは町人とのロマンチックなイベントがあることも紹介されているので、恋愛・結婚要素があるものと思われます。

本編でできることは一通りできるようですが、本トレーラーでは『牧場物語 MOBILE』の独自要素は見受けられませんでした。

グラフィックは本家の最新作『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』に近いものですが、コントラストの強いリアル寄りのシェーディングが行われているので、人によってはリッチに感じる仕上がりです。農作物がかなり多く表示されているシーンが見受けられ、端末の処理能力をそれなりに必要とするものと思われます。

スマートフォンでは農業シム系のアプリが大量に配信されているため、遊んだことがある人はそれらと同じような要素が見えてがっかりするかもしれません。例えば搾乳のシーンでは次に搾乳できるまでの残り時間が表示されるのですが、「課金アイテムを使うことでこの時間が省略される」といったよくあるマネタイズの手法を連想し、それだけでげんなりしてしまいます。実際はどうなのかわかりませんが、課金要素は気になるところです。

中国版の公式サイトも公開され、事前登録が始まっています。


現在のところトレーラーも公式サイトも中国向けしかありません。日本向けにも配信されるとは思いますがもうしばらく待たなければいけないようです。

公式サイト

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch新品価格
¥2,835から
(2021/5/17 13:10時点)

アプリカテゴリの最新記事