【噂】E3で発表予定の新作『ファイナルファンタジー』はTeam Ninjaが開発するソウルライクRPG!?

【噂】E3で発表予定の新作『ファイナルファンタジー』はTeam Ninjaが開発するソウルライクRPG!?

E3でPS5独占の新作『ファイナルファンタジー』が発表されるという噂がありましたが、開発はTeam Ninjaが行い、『ダークソウル』などにインスパイアされたソウルライクRPGになるとの噂が流れています。

スクウェア・エニックスはPS5に時限独占で『ファイナルファンタジー7 Remake Intergrade』、『ファイナルファンタジー16』というビッグタイトルを用意していますが、来月開催されるE3 2021でさらに別の『ファイナルファンタジー』シリーズをPS独占で発表すると噂されています。

海外のゲームメディアWccftechによると、リーカーのSouls Hunt氏がこのタイトルについての動画を公開し、情報を語っているようです。これによると本作はTeam Ninjaが開発しているとのことです。Team Ninjaといえばコーエーテクゲームスのアクション主体の開発チームで、『デッド オア アライブ』、『NINJA GAIDEN』、『仁王』などの自社タイトルや、『ゼルダ無双』、『MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3』など任天堂タイトルも手掛けています。

Team Ninjaがスクウェア・エニックスのタイトルを開発するのは意外かもしれませんが、アプリゲームではありますが『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』を開発しているので繋がりはあります。

Hunt氏はさらに、本作はTeam Ninjaが『仁王』のノウハウを活かしたRPGになると示唆したため、ネットでは『仁王』と同様フロム・ソフトウェアの『デモンズソウル』、『ダークソウル』に大きく影響されたソウルライクRPGになるのではと囁かれていました。氏はEAの『スターウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』と比較していますが、正確にはソウルライクではないと訂正してます。

これらの噂が事実なら、『ファイナルファンタジー』は海外市場重視をさらに強め、アクションを重視した展開をしていくようです。ソニーは今回のE3に出展しませんが、これが発表されれば一定の存在感を示すことができるかもしれません。


スクエニは自社の強力なIPを流行りのゲームに落とし込むという戦略を取ることが多いですね。『ポケモン』風の『ドラクエモンスターズ』を筆頭に『ドラクエビルダーズ』、『ドラクエウォーク』などがすぐに浮かびます。最近でもバトロワと『FF』を組み合わせた『FF7 ザ ファーストソルジャー』が発表されました。

正確にはソウルライクではないとのことですが(そもそもリークが正確かもわかりませんが)、Team Ninjaが制作するということで期待できそうなタイトルですね。ちなみにPS5独占ではなくPS5時限独占になるそうです。

参考記事

ゼルダ無双 厄災の黙示録 -Switch新品価格
¥5,098から
(2021/5/24 10:47時点)
NINJA GAIDEN:マスターコレクション 【CEROレーティング「Z」】 (初回生産限定特典(特製リバーシブルジャケット仕様) 同梱)新品価格
¥4,045から
(2021/5/24 10:47時点)
NINJA GAIDEN:マスターコレクション 【CEROレーティング「Z」】 (初回生産限定特典(特製リバーシブルジャケット仕様) 同梱)新品価格
¥4,273から
(2021/5/24 10:47時点)

PS5カテゴリの最新記事