京都に「任天堂資料館(仮称)」 開設‼ 2023年度の完成を目指す

京都に「任天堂資料館(仮称)」 開設‼ 2023年度の完成を目指す

任天堂は同社の商品などを展示する「任天堂資料館(仮称)」を開設することを発表しました。

公式サイトによると京都府にある任天堂宇治小倉工場用地とその建屋を、過去に発売した商品を展示する資料館としてリノベーションするそうです。この工場は1969年に「宇治工場」として建設され、後に「宇治小倉工場」へ改称、トランプや花札の製造、ゲーム機の修理業務を行ってきた施設です。2016年11月にそれらの業務を現在の宇治工場に移管したことにより、跡地の利用を検討していたようです。

この歴史ある工場は「任天堂資料館(仮称)」として再出発し、「展示と体験を行う観光施設」として集客や地域活性を目指します。完成は2023年度(2024年3月期)を予定しているとのこと。


資料館は近鉄京都線の小倉駅から歩いてすぐの場所にできるようですので、新型コロナウイルスが落ち着いたら行きたいですね。古い花札、トランプからゲームウォッチ、ファミコンと長い歴史があるので見応えありそうです。建物が平凡すぎるのでもう少しポップにしてほしいですね。

商店街は駅の反対側にあるので、工場のある方はあまり栄えてないみたいですね。

公式サイト

任天堂カテゴリの最新記事