『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』続編の新トレーラーが公開‼ 舞台は地下ではなく空!?

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』続編の新トレーラーが公開‼ 舞台は地下ではなく空!?

6月16日1時より放送されたNintendo Direct | E3 2021にて、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』続編の新トレーラーが公開されました。

まず、プロデューサーの青沼氏は発表から2年間なにも続報がないことを侘び、開発は順調であることを伝えました。そして「新たな映像を少しではありますがご用意しました」としてトレーラーを公開しました。

デビュートレーラーでは続編の冒険の舞台はハイラルの地下であることが示唆されていました。本編でも地下にガーディアンや神獣が眠っていたことが描かれているので、これを疑った人は少ないと思います。

ところが新トレーラーではセルダ姫が地下に落ちていくという衝撃の映像のあと、空に浮かぶ島々に向けて滑空するリンクの姿が映されます。リンクが空を見上げて走る場面ではさまざまな高度に小島が浮いているのが見て取れます。

最後にハイラル城が禍々しい力で空に持ち上げられてきます。これがきっかけで空に島々が現れるのでしょうか?
7月16日に発売される『ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD』では、リンクは空に浮かぶ島「スカイロフト」で暮らし、空の世界には島が点在しているという本作との気になる共通点があります。ちなみに『スカイウォードソード』はシリーズの時系列でいうと最も古い時代となっています。

トレーラーで判明した情報は他にもあります。どうやら今回はシーカーストーンとは別に、腕に装着するなんらかのアイテムを駆使して冒険をしていくようです。映像では前作にもあったマグネキャッチのような機能や、腕から炎を出して敵を攻撃する機能、さらに探索で活躍しそうな瞬間移動のようなシーンが見て取れました。

発売は2022年を目指すということではっきりと決まっていないようですが、とても待ちきれないですよね。これを機にもう一度前作を遊んでみたり、エキスパンション・パス未購入の方は購入してみてはいかがでしょうか。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Nintendo Switch版価格:6,986円
(2021/6/16 02:21時点)
感想(146件)
【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス  ※1,000ポイントまでご利用可価格:2,317円
(2021/6/16 02:27時点)
感想(4件)
ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD価格:5,920円
(2021/6/16 02:21時点)
感想(0件)
【楽天ブックス限定特典】ゼルダ無双 厄災の黙示録(マイクロファイバークロス)価格:4,400円
(2021/6/16 02:20時点)
感想(105件)

Switchカテゴリの最新記事