『ストレンジャー・オブ・パラダイス ファイナルファンタジー・オリジン』体験版に海外メディアが辛口批判

『ストレンジャー・オブ・パラダイス ファイナルファンタジー・オリジン』体験版に海外メディアが辛口批判

『ダークソウル』シリーズにインスパイアされたFFタイトル『ストレンジャー・オブ・パラダイス ファイナルファンタジー・オリジン』のPS5限定体験版が配信されましたが、海外ゲームメディアから辛口の批判がされ、大幅な見直しが進言されています。翻訳して紹介します。


今週末のE3が期待はずれだったと話しているのは私だけではないでしょうから、この点については多くは語りません。マイクロソフトと任天堂が良かったものの、他が悪かったので平均点が引き下げられました。私が話したいのは最大の逆転劇となったスクウェア・エニックスの『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』です。

GameCentralもこの体験版をレビューしていますが、ほとんどの点で異論はないものの彼らはこの作品に対してあまりにも優しすぎると思います。あくまでも体験版で本編のリリースはまだ先なので、拙速に評価したくないのはわかりますが、私は体験版をプレイしてみてひどい出来だと思いました。
トレーラーでも繰り返しカオスと叫んだり(スクウェア・エニックスは視聴者の何割がカオスを知っていると思っているのだろうか)、チープなデビル・メイ・クライのようなキャラクターが出てきたりひどいものです。

最初に断っておきますが、私は多くの人が評価している『仁王』をプレイしていません。この開発者が以前に似たようなゲームを作っていて、それが良作だったという事実は私にとってなんの意味もありません。『仁王』が好きかどうかは言えませんが、『ファイナルファンタジー・オリジン』が気に入らなかったことは言えます。
まじで「Stranger Of Paradise」ってどんな名前だよ? 意味がわからない。「Stranger In Paradise」って言いたかったのか? それともParadiseは何かの感覚あるもので主人公はそれのStrangerだってこと?)

初代『ファイナルファンタジー』の前日譚というアイデアは悪くないです。初代はあまりストーリーがなかったので、この作品はなにかのつながりを設定できるかもしれません。しかし本作には『ファイナルファンタジー』らしさがありません。主人公は他のゲームから迷い込んできたようなジャックという男だけ。二人のチームメイトはまったく役に立たないし、黒人の方のナレーションは不快の極みです。バレットが嫌いという意見をきくことがあるけれどこの男は別格だ。

それぞれのセリフもひどく、カオスを殺したいということ以外なんのストーリーも語られていません。ゲームプレイに関しては思い出す限りの『ダークソウル』クローンのなかでも最も怠惰なものでした。すべてがXbox 360のゲームみたいで、いたるところに遮断されたルートがあり、ジャックはなぜかジャンプすらできません

モンスターはAIを持たないまったく無味乾燥なもので、武器の種類や能力は数あれどどれも必要としません。軽い攻撃、重い攻撃、それだけです。フロム・ソフトウェアのゲームと比べるとまるで素人作品のようです。

最悪なのは、すべてが想像力に欠けていてつまらないということです。『ダークソウル』や『ブラッドボーン』には奇妙な能力を持った敵や、慎重に観察して学ばなければ倒せないボスが登場し、ゲーム史上最高の出来と称されています。私はカオスを初見で倒しましたが、ザコ敵はみんな攻撃を予告するまでただ座っているだけなので、避けて通るのは本当に容易です。

『ファイナルファンタジー・オリジン』は今までPS5でプレイした中で最悪の作品であり、スクウェア・エニックスがこの作品をどう評価して欲しいと考えていたのかまったくわかりません。コンセプトから実装まですべてが最悪で、開発者が考え直さない限りこの作品が成功することはないでしょう。もしこの作品が「いいアイデアだけど悪いゲーム」以上のものになったら私はショックを受けると思います。


かなり辛辣なほうのレビューだったので紹介しました。文中で触れているGameCentralのレビューも決して良い評価はしておらず、「全体的に安っぽい印象を受ける」「『仁王』と比べてもまだ見劣りする」「10年前に発売された『DARK SOULS』は大した予算のゲームではなかったが、このような小さな長方形の部屋の集まりよりもはるかに野心的だった」などという表現が並びます。

この体験版はE3 2021での発表後すぐに配信開始というサプライズが行われましたが、ダウンロードしたゲームデータに不備があり丸1日以上「体験できない」という事件がありました。

人気のゲームデザインに自社IPのガワを乗せるというのはスクウェア・エニックス作品でよく行われる手です。ドラクエでは『ドラゴンクエストモンスターズ』、『ドラゴンクエストビルダーズ』、ファイナルファンタジーも『ファイナルファンタジータクティクス』や『チョコボレーシング』という名作があります。今回はモンハンを真似た『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』以来の失敗作となるかもしれません。

参考記事

PS4カテゴリの最新記事