【ソフト&ハード週間販売数】『はじめてゲームプログラミング』が2連覇で累計10万本を突破‼ 『FF7 リメイク インターグレード』はランク外へ

【ソフト&ハード週間販売数】『はじめてゲームプログラミング』が2連覇で累計10万本を突破‼ 『FF7 リメイク インターグレード』はランク外へ

ファミ通のソフト&ハード週間販売数トップ10(6/14~6/20)が発表されました。Switchの『はじめてゲームプログラミング』が2連覇となり、累計販売本数が10万本を突破しました。

ソフト販売本数TOP10

今週先週タイトル販売本数対応機種
11ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング31487本
(累計10万2728本)
Switch
25リングフィット アドベンチャー13005本
(累計264万913本)
Switch
39Minecraft12316本
(累計200万7544本)
Switch
44Miitopia12184本
(累計15万9586本)
Switch
510桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~10393本
(累計223万3900本)
Switch
611マリオカート8 デラックス8957本
(累計388万206本)
Switch
77モンスターハンターライズ7787本
(累計226万5122本)
Switch
812スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド7732本
(累計78万4047本)
Switch
913大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL6656本
(累計431万2498本)
Switch
1015あつまれ どうぶつの森6094本
(累計680万1696本)
Switch

ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』が3.1万本を売り上げ2週連続で1位となりました。さすが先週の新作タイトル群を抑えて1位になっただけあります。本作のパッケージ版にはゲームをしていない間もプログラムを確認できるように「ノードンふりかえりカード」が付属するのですが、ニンテンドーeショップではカードだけでの販売もしています。ダウンロード版を選んだ人も安心ですね。

任天堂 Nintendo ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング【Switch】 【代金引換配送不可】価格:3,300円
(2021/6/25 10:58時点)
感想(0件)

2位以下はランキング常連タイトルが並びます。どのタイトルも売上を維持しているのが驚異的です。マイルストーンでいうと、3位のSwitch版『Minecraft』が今週1.2万本を売り上げて累計がついに200万本を突破しました。4位の『Miitopia』は1.2万本販売で累計15万本を突破し、3DSの移植タイトルも売れることを証明しました。先週15位から今週10位に返り咲いた『あつまれ どうぶつの森』は、6094本を販売し累計680万本突破となりました。脅威の700万本が見えてきましたね。

Minecraft Nintendo Switch版価格:3,603円
(2021/6/25 11:11時点)
感想(423件)
任天堂 Nintendo Miitopia【Switch】 【代金引換配送不可】価格:4,930円
(2021/6/25 11:12時点)
感想(0件)
あつまれ どうぶつの森価格:5,985円
(2021/6/25 11:12時点)
感想(1730件)

先週ランキングをかき回した『ファイナルファンタジー7 リメイク インターグレード』、『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』、『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』、『GUILTY GEAR -STRIVE-』などの新発売PSタイトルは軒並みランク外となってしまいました。初週売り上げの数字はけして良いとは言えないものだったので、ゲーム会社としては厳しい結果になりました。

ハード販売台数

今週

  • Switch/61467台(累計1636万5857台)
  • Switch Lite/13610台(累計390万3023台)
  • PS5/13905台(累計69万8420台)
  • PS5 デジタル・エディション/1441台(累計13万6725台)
  • Xbox Series X/3141台(累計39326台)
  • Xbox Series S/543台(累計13185台)
  • PS4/667台(累計779万2802台)
  • Newニンテンドー2DS LL/481台(累計116万6100台)

先週

  • Switch/61766台(累計1630万4390台)
  • Switch Lite/16551台(累計388万9413台)
  • PS5/15648台(累計68万4515台)
  • PS5 デジタル・エディション/3771台(累計13万5284台)
  • Xbox Series X/2182台(累計36185台)
  • Xbox Series S/512台(累計12642台)
  • PS4/1185台(累計779万2135台)
  • Newニンテンドー2DS LL/395台(累計116万5619台)

先週から売り上げが落ち着いているSwitchですが、今週も合計7.5万台と微減しています。11月の『ポケモン ブリリアント・ダイアモンド/シャイニング・パール』のような一般受けする大型タイトルがリリースされるまで10万台に戻ることはなさそうです。
ゲーマー向けにはいよいよ発売された『HADES』、『カリギュラ2』。7月の『モンハンストーリーズ2』、『クレヨンしんちゃん おらと博士の夏休み』、『ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD』、『新すばらしきこのせかい』。10月の『メトロイド ドレッド』と時間が足りないくらい目白押しです。

PS5は合計1.5万台と先週から約4000台減となりました。「クリスマスまでには欲しい人全員に行き渡る」、「春には出荷が正常化する」などとされていましたが、夏に差し掛かった現在でもこの状況です。夏が終わるまでに100万台を突破できるかといったところです。

先週例外的に多く出荷されたのかと思われていたXbox Series Xですが、なんと今週はさらに売り上げて合計で3684台となりました。Game Passに和ゲーが増えてきたり、日本でも人気のベセスダタイトルが大量追加されるなど欲しい人が増えている今、まだまだ少ないとはいえXboxにとって良い兆しです。

ランキングカテゴリの最新記事