イギリスのゲームランキングTOP10に『ゼルダの伝説 BotW』が返り咲き‼ 『マリオゴルフ』は1位をキープ

イギリスのゲームランキングTOP10に『ゼルダの伝説 BotW』が返り咲き‼ 『マリオゴルフ』は1位をキープ

イギリスの7月3日までの週販パッケージゲームランキングが発表されました。『マリオゴルフ スーパーラッシュ』が1位をキープ、そしてなんと『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が10位にランクインしました。

今週先週タイトル対応機種
11マリオゴルフ スーパーラッシュSwitch
22FIFA 21マルチ
34マリオカート8 デラックスSwitch
45あつまれどうぶつの森Switch
57Minecraft(Switch)Switch
63ラチェット&クランク パラレル・トラブルPS5
713Grand Theft Auto 5マルチ
810スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールドSwitch
915バイオハザード ヴィレッジマルチ
1025ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドSwitch

先週初登場1位だった『マリオゴルフ スーパーラッシュ』が今週も1位をキープしました。前週比で53%減とのことですがチャート全体が静かな週だったこともあり2連覇となりました。2位の『FIFA 21』は11%減、3位の『マリオカート8 デラックス』も19%減と、トップ10内で2タイトル以外は軒並み売上減となっています。

その売上を伸ばしたタイトルの一つが7位の『Grand Theft Auto 5』(20%増)です。『Grand Theft Auto 5』はUKパッケージチャートトップ10常連ですが、2013年発売なので8年間も売れ続けていることになります。PS3/Xbox 360、PS4/Xbox Oneとリリースされ、ついにPS5/Xbox SeriesX/Sでも発売されました。

売上を伸ばしたもう一つが『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(31%増)です。ここ3週連続で売り上げを伸ばしていて、先週25位からついにトップ10に返り咲きました。本作の発売日は2017年なので発売から5年目に入っています。売上増の要因として考えられるのはE3 2021の影響です。E3ダイレクトでは待望の続編の新トレーラーが公開されました。

大きく売り上げを落としてしまったのがPS5用タイトルの『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』(54%減)と『スカーレットネクサス』(67%減)です。とくに『スカーレットネクサス』は先週初登場8位から27位までランクダウンしてしまいました。

トップ10以下では新作タイトル『Dungeons & Dragons ダークアライアンス』が23位にランクインしました。本作のパッケージはおもにプレイステーション版が売れ、PS5が54%、PS4が42%となっています。これはXboxではGame Passで遊べる影響で、そのデータはカウントされていません。

ランキングカテゴリの最新記事