『パックマン99』が400万ダウンロードを突破‼ 新DLCを発表

『パックマン99』が400万ダウンロードを突破‼ 新DLCを発表

『パックマン99』が400万ダウンロードを突破したと発表されました。また、新たなDLCも追加されるようです。

『パックマン99(Pac-Man 99)』はNintendo Switch Online加入者であれば無料で遊べる対戦ゲームです。『テトリス99』と同じ発想からうまれ、99人でのバトルロイヤルを勝ち抜き最後のひとりを目指すというものです。

先週末に海外で「パックマン99チャレンジ」が開催され、そのなかで400万ダウンロードを突破したことが発表されました。基本無料で遊べるタイトルですが、今年4月に配信開始されたばかりなので順調なペースでダウンロードされています。

本作は課金要素として、ゲームの見た目を『ドルアーガの塔』や『ゼビウス』、『妖怪道中記』などナムコのなつかしいタイトルに変更できるスキンが販売されています。また、98人のCPUと対戦できたり、スコアアタックができるオフラインモードも販売されています。今回の配信で新たなDLCが予定されていることが発表されました。これが新スキンなのかモード追加なのか、その両方なのかは明らかにされていません。また、1986年にナムコより発売された『ホッピングマッピー』のスキンが無料で配信されるそうです。ただし日本での発表はまだないので海外のみになる可能性もあります。

ちなみに8月3日にはVer 1.1.0アップデートが配信され、バランス調整が行われるようです。


パンクマンは伝説的なゲームですが、現在新作のリリースはありません。こういったレジェンドタイトルが形を変えて復活し、しかも人気が出ていることはとても嬉しいですね。

『パックマン99』はNintendo Switch Online加入者向けに配信中です。

Switchカテゴリの最新記事