【悲報】『ライフイズストレンジ リマスターコレクション』が2022年初頭に発売延期

【悲報】『ライフイズストレンジ リマスターコレクション』が2022年初頭に発売延期

『ライフイズストレンジ リマスターコレクション』が2022年初頭に発売延期となることが発表されました。

Deck Nine Gamesは『ライフイズストレンジ』と『ライフイズストレンジ ビフォア・ザ・ストーム』のリマスター版を収録した『ライフイズストレンジ リマスターコレクション』の発売延期を発表しました。本作は当初今年の9月30日発売を予定していて、同じ9月の10日には最新作『ライフイズストレンジ トゥルー・カラーズ』が発売することになっていました。さらにそのDLCの『Wavelengths』は『リマスターコレクション』と同日の9月30日に配信予定でした。

延期の理由については新型コロナウイルスのパンデミックの影響を挙げています。『トゥルー・カラーズ』と『リマスターコレクション』のリリース間隔をあけることで開発チームへのプレッシャーを軽減したいとのことです。発売日の詳細は今後数ヶ月のうちに知らされるとのこと。

『ライフイズストレンジ リマスターコレクション』はXbox One、Xbox Series X/S、PS4、PS5、PC、Google Stadia向けに開発中で、後日Switch版も発売されます。リマスター版ではフェイシャルモーションキャプチャにて表情のアニメーションが強化されたり、オリジナル版にあったパズル要素やゲーム性にも改良が加えられています。また追加エピソードやクロエの衣装などのコンテンツも収録されています。


そもそも最新作との発売日が近すぎて衝突状態でしたので、間をあけてくれてよかったです。パブリッシャーであるスクエニの意向かはわかりませんが無茶な計画でしたね。

ちなみに『リマスターコレクション』も『トゥルー・カラーズ』も日本でのローカライズの予定はありません。

参考記事

PCカテゴリの最新記事