『Pokémon LEGENDS アルセウス』の詳細が明らかに‼ アクションとRPGの融合

『Pokémon LEGENDS アルセウス』の詳細が明らかに‼ アクションとRPGの融合

8月18日に放送された「Pokémon Presents 2021.8.18」にて、『Pokémon LEGENDS アルセウス』のさらなる情報が公開されました。アクションとRPGを融合して、ポケモンシリーズの新たな扉を開く最新作! 放送された内容は驚きの連続でした。ここではひとつずつしっかり確認していきたいと思います。

物語の舞台はヒスイ地方!?

『Pokémon LEGENDS アルセウス』はヒスイ地方が舞台であると明かされました。あれ? 『ダイアモンド・パール』と同じシンオウ地方の昔を描くはずじゃなかったの? と思いましたが、実はヒスイ地方というのはシンオウ地方の昔の呼び方だそうです。

中央にそびえるテンガン山の周りを囲むように、さまざまな表情の自然が広がっています。それに合わせるようにポケモンの生態もさまざまです。

コトブキムラとギンガ団

冒険の本拠地となるのがコトブキムラです。ここはさまざまな地方からやってきた人々で構成されるギンガ団の拠点でもあります。

ギンガ団といえば『ダイアモンド・パール』にも登場した組織で、なんらかの野望をもって暗躍していました。これを阻止するのもトレーナーの目的のひとつでした。ところが、本作では主人公がこのギンガ団に加入し、ポケモンの調査をすることになります。はたしてこの時代ギンガ団とはどんな組織だったのでしょうか?

本作に登場するギンガ団は、ポケモンの生態調査を担う「調査隊」や「医療隊」、「警備隊」などで構成されています。主人公はポケモン調査の資質を認められスカウトされます。

ちなみにこのコトブキムラが発展を遂げた姿が『ダイアモンド・パール』のコトブキシティです。

ギンガ団の団員

ラベン博士

ポケモンを研究しているラベン博士は、さまざまな地方で出会ったポケモンを連れてこの地へやってきました。主人公はそのうちの3匹のどれかを託されます。

シマボシ

ギンガ団の調査隊隊長シマボシは、自分にも他者にも厳しい性格の持ち主です。主人公にさまざまな調査を指示し、成長を見守ります。

デンボク

デンボクはギンガ団を束ねる団長で、団員からの信頼が篤い人物です。

ゲームの進め方

ギンガ団調査隊の一員となった主人公は、ポケモンの観察や捕獲といった任務が与えられ、ヒスイ地方の各地に赴きその生態を明らかにしていきます。

村を出発するとまずベースキャンプで準備をします。道具を購入したり、手に入れた材料から道具をクラフトします。クラフトはコトブキムラでも行うことができます。

ヒスイ地方では他のシリーズ作品とことなり、主人公もポケモンから攻撃を受けることがあります。攻撃を受けすぎると倒れてしまうので調査は慎重に行います。

依頼を無事達成したら、村に戻って報告します。このように「依頼を受け」、「フィールドで調査し」、「報告して終了」、というサイクルでゲームを進めていくようです。

ポケモンの捕獲

本作ではポケモンの捕まえ方にも大きな変化があるようです。ポケモンに近づいてモンスターボールを投げる、という基本は同じですが、ポケモンの種類によってそこに至るまでのアプローチがさまざまです。

すぐに逃げてしまうポケモンには草むらに姿を隠して近づく必要がありますし、気性が荒い攻撃的なポケモンは、手持ちのポケモンを呼び出してバトルし、弱らせると捕まえやすくなります。

ポケモンバトル

これまでのシリーズと同様にポケモンバトルもあります。野生のポケモンの近くに手持ちのポケモンが入ったモンスターボールを投げることでバトルが始まります。

これまでとの大きな違いは、交互に攻撃を繰り出すのではなく行動順に沿って動くという点です。ポケモンの素早さや繰り出す技によって、画像のように2回連続で攻撃することもあります。

ポケモンの技は「力業」「早業」として繰り出すことができます。「力業」は技の威力が強くなるかわりに行動順が遅くなり、「早業」は威力を犠牲にして行動順を早くします。一撃で大ダメージを与えるか、2回連続で技を出すか、バトルにより深い戦略性が生まれそうです。

ポケモン図鑑

本作ではポケモンの調査結果を博士に報告すると図鑑に情報が記載されるようですが、これまでのポケモン図鑑とはちがって「研究レベル」が存在します。ポケモンを捕まえたり技を観察したりすることで研究が進み、情報が充実していきます。

ポケモン図鑑が完成に近づくにつれて主人公のギンガ団内での「団員ランク」が上がり、新たな地域の調査を任されるそう。

ヒスイ地方のポケモンたち

ヒスイ地方ではこの地域独自の進化をとげたポケモンたちに出会えるようです。ヒスイ地方で暮らす「アヤシシ」、「イダイトウ」や、ヒスイ地方に適した姿になった「ウォーグル(ヒスイのすがた)」、「ガーディ(ヒスイのすがた)」などが紹介されました。

明かされなかったその他の要素

ポケモンとの強力

放送では詳細が語られませんでしたが、気になって仕方のない映像がふんだんに散りばめられていました。なかでも特筆すべきなのはポケモンに乗ってフィールドを移動する主人公の姿です。

ウォーグルに特殊な道具をつけて滑空する様子や、イダイトウにまたがって水上バイクのように操る様子、他にも鞍をつけたアヤシシを駆る主人公の姿が映されました。これは以前リークされていたように、ポケモンと協力することで探索範囲が広がるのかもしれません。

ポケモンの恐ろしい姿

上の画像でラベン博士が言うように、ポケモンが目を赤く光らせて主人公に襲いかかっている怖い映像がありました。これがポケモンの本来の姿なのか、なにかきっかけで変わってしまったのかわかりません。もしかしてストーリーに大きく関わっているのかもしれません。今後の発表を待ちたいです。

その他にも、和風なヒスイ地方に場違いとも思われる遺跡が見られました。このような謎めいたスポットを巡るのも面白そうです。


Switch用ソフト『Pokémon LEGENDS アルセウス』は2022年1月28日発売予定、予約は2021年8月19日より開始されます。

公式サイト

Switchカテゴリの最新記事