【ソフト&ハード週間販売数】『ゴースト オブ ツシマ』がPS4/PS5版ともランクイン‼

【ソフト&ハード週間販売数】『ゴースト オブ ツシマ』がPS4/PS5版ともランクイン‼

ファミ通のソフト&ハード週間販売数トップ10(8/16~8/22)が発表されました。『ゴースト オブ ツシマ ディレクターズカット』がPS4/PS5版ともにランクインし、久しぶりにSwitchの牙城にヒビを入れました。トップ30は明日金曜日発表となりますが、この時点でSwitchの完全試合は2週で終わったことになります。

ソフト販売本数TOP10

今週先週タイトル販売本数対応機種
15リングフィット アドベンチャー17656本
(累計277万2950本)
Switch
21遊戯王ラッシュデュエル 最強バトルロイヤル!!16742本
(累計11万3039本)
Switch
34マリオカート8 デラックス15767本
(累計399万5095本)
Switch
43Minecraft15385本
(累計213万9193本)
Switch
5NewGhost of Tsushima Director’s Cut13745本
(累計13745本)
PS5
62桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~13581本
(累計233万6531本)
Switch
7NewGhost of Tsushima Director’s Cut10224本
(累計10224本)
PS4
88大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL8870本
(累計438万9399本)
Switch
910スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド8212本
(累計85万7492本)
Switch
1011スーパー マリオパーティ6810本
(累計197万823本)
Switch

今週1位は『リングフィット アドベンチャー』でした。販売本数は1.7万本と先週の2.1万本から若干下がりましたが、ほかの定番タイトルより下げ幅が小さかったため1位に躍り出ました。先週1位だった『遊戯王ラッシュデュエル 最強バトルロイヤル!!』は1ランク下がり、販売本数は1.6万本となりました。先週発表された消化率から推測するに初回出荷は20万本ほどと思われますが、消化しきれるか際どいところです。

PlayStation希望の星『Ghost of Tsushima Director’s Cut』は、PS5版が5位で1.3万本の売り上げ、PS4版が7位で1万本となり、合計2.3万本ということで合算するとなんとか1位という渋い結果に終わりました。ただ、PS5版のほうが売れているというのは世代交代が進んでいる兆候だと言えます。また、オリジナル版からのアップデートを選択するユーザーが多いと思われますので、実際に遊んでいる人はこれより格段に多いはずです。

ちなみに下の記事にある通り、イギリスではPS5版が売り上げの91%を占めています。

関連記事:イギリスのゲームランキングTOP10:プレステが暴れまわりSwitchを押し下げる‼

8位以下は定番タイトルが並んでいます。先週までランクインしていた『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』、『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』、『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』は10位以下となってしまいました。

夏休みが終わりに近づいているため、ソフトの売り上げも徐々に下がってきています。次の大型タイトルが発売されるまでまた定番タイトルによる代わり映えのないランニングに戻りそうです。

ハード販売台数

今週

  • Switch/62022台(累計1690万7165台)
  • Switch Lite/10505台(累計402万185台)
  • PS5/10083台(累計81万3989台)
  • PS5 デジタル・エディション/2555台(累計16万1438台)
  • Xbox Series X/2932台(累計54093台)
  • Xbox Series S/2850台(累計23534台)
  • PS4/943台(累計780万3924台)
  • Newニンテンドー2DS LL/522台(累計117万796台)

先週

  • Switch/75546台(累計1684万5143台)
  • Switch Lite/14186台(累計400万9680台)
  • PS5/7143台(累計80万3906台)
  • PS5 デジタル・エディション/1913台(累計15万8883台)
  • Xbox Series X/822台(累計51161台)
  • Xbox Series S/434台(累計20684台)
  • PS4/1170台(累計780万2981台)
  • Newニンテンドー2DS LL/539台(累計117万274台)

ソフトと同様ハードの販売台数も若干落ちています。Switchは今週合計7.2万台と先週から1.7万台も落ち込みました。通常版が大きく落ちた反面Switch Liteは微減に留まっています。

PS5は合計1.2万台と先週の9056台から若干伸びています。ただ『ゴースト オブ ツシマ』の発売に合わせてもっと売れても良かったのではとも思います。出荷数に限りがあるので難しいところです。

今週特筆すべきはXbox Series X/Sの販売台数です。合計5,782台とローンチ近辺の水準まで戻しています。ここ3、4週は数百台ずつしか売れていなかったので、Xbox Oneと同じ道をたどるかと思われましたが、この調子が続けばある程度の市場にまでなってくれるのでは、という希望が見えてきます。

ランキングカテゴリの最新記事