『グランツーリスモ7』はシングルプレイでもインターネット接続必須

『グランツーリスモ7』はシングルプレイでもインターネット接続必須

『グランツーリスモ7』はシングルプレイのキャンペーンモードなどでもインターネット接続が必須だと発表されました。

先日のPlayStation Showcase 2021で、『グランツーリスモ7』がPS4とPS5の両機種で発売されること、発売日が2022年3月4日に決定したことが発表されました。

オンライン専用だった前作『グランツーリスモ SPORT』とは異なり、シングルプレイが充実した従来どおりのゲームに回帰した『グランツーリスモ7』ですが、PlayStation Blogに掲載された記事の中で、シングルプレイでもPlayStation Networkへの接続が必須となることが明らかにされました。

インターネット接続が必要なモードは以下のとおりです。

GTキャンペーンモード」メインのモード
リバリーモード」カラーエディター
スケープス」フォトモード
GTカフェ」コレクションの閲覧やミッション進行など
GTオート」車のチューニング

ちなみにこれらはPlayStation Blogで紹介されたモードのすべてです。ですので、現状『GT7』で判明しているすべてのモードでインターネットへの接続が必要となります。


現代において自宅にインターネットが通っていないということはないと思いますが、環境や契約に不安のあるひとは注意が必要です。とはいえ、フォトモードやカラーエディットでインターネット接続が必要というのは若干の抵抗感がありますね。説明しづらいけれど、ずっと接続されているのが嫌だというか…。

それはともかく復活したキャンペーンモードが楽しみですね。『グランツーリスモ7』は2022年3月4日にPS4、PS5で発売予定です。

参考記事

PS4カテゴリの最新記事