PS5版『グランド・セフト・オート5』のトレーラーに10万件以上の低評価がつく

PS5版『グランド・セフト・オート5』のトレーラーに10万件以上の低評価がつく

PS5版『グランド・セフト・オート5』のトレーラーに10万件以上の低評価がつく事態となっています。その理由とは?

『GTA 5』は現在最新コンソールであるPS5とXbox Series X/Sに向けて強化版が制作されています。これで『GTA5』は、2013年9月にPS3とXbox 360で発売されて以来3世代に渡ってリリースされることになります。

先日の「PlayStation Showcase 2021」にて、ロックスター・ゲームスのPS5版『グランド・セフト・オート5』の最新トレーラーが公開されました。ここで新しいグラフィックとゲームプレイが紹介され、発売日が2022年3月に延期されたことが知らされました。

関連記事:PlayStation Showcase 2021を振り返る:「我を忘れる」ような発表とは何を指すのか?

執筆時点ではこのトレーラーはYouTubeで10万件以上の低評価が押されています。これは2.4万件の高評価を圧倒的に上回っています。

コメント欄を読んでいくと低評価が多い原因が見えてきます。多くのファンは最新コンソール版の『GTA 5』が本当にトレーラーで見られるように強化、改良されているのか疑問をいだいています。PS4版との比較がされていないことから、PS4版からグラフィックが向上しているように見えないとコメントしています。少なくともPS3/Xbox 360からPS4/Xbox Oneへの移行で見られたような進化は望めそうになく、ファンはがっかりしているようです。

そもそもロックスターがいまだに『GTA 5』にしがみついていることも不満の大きな原因となっています。ロックスターが『GTA 5』と『GTAオンライン』を推し続けていることは、『GTA 6』がしばらくのあいだ登場しないことを意味しているからです。『GTA 5』の制作にかかった莫大な費用を考えれば仕方ないことかもしれませんが、ファンはロスサントスに飽き飽きしてします。

『GTAオンライン』のアップデートによってコンテンツは提供され続けていますが、ファンは新たなシングルプレイ体験を求めています。それが10万件以上の低評価につながっています。


『GTA 5』はイギリスのチャートでも毎週トップ10以内にランクインしており、いまだに売れ続けています。『GTA 6』が実際に開発されているのか、どこまで進んでいるのかはわかりませんが、ユーザーはもう何年か待たなければいけないかもしれません。

あくまで噂ですが、ロックスターが『グランド・セフト・オート3』、『バイスシティ』、『サンアンドレアス』の3作のリマスターに取り組んでいるという情報がありますので、『GTA 6』よりこちらを期待したほうが現実的かもしれません。

『グランド・セフト・オート5:エクスパンデッド&エンハンスド』は、PS5、Xbox Series X/S向けに2022年3月に発売予定です。

参考記事

PS5カテゴリの最新記事