PS5がイギリスでも100万台突破‼ 記録的な早さで達成

PS5がイギリスでも100万台突破‼ 記録的な早さで達成

イギリスでのPS5の販売台数が100万台を突破したことがわかりました。これはPlayStation史上最速での達成となります。

GI.bizが発表したGfK社のデータによると、イギリスではPS5が発売から39週で販売台数100万台を突破したとのこと。これはPS4より3週早く達成されたことになり、イギリスでのPlayStation史上最も早い到達となりました。7月まではPS4より低いペースだったようですが、8月にPS5の在庫が増えたことで逆転となりました。

日本ではファミ通集計で9月頭に100万台を達成しています。これは発売から43週となるため、イギリスのほうが4週も早く達成したことになります。

関連記事:PS5の国内販売台数が100万台を突破‼ 海外の論調は?

ソニーは4月にPS5の全世界での出荷が同時期のPS4を上回ったことを発表し、ゲーム事業は過去最高の売り上げとなりました。その後、7月には全世界での出荷台数が1000万台を達成したことを報告しています。

いまだに品薄が続くPS5ですが、SIEのジム・ライアンCEOは2021年後半に品薄状態が緩和されることを期待していると語っています。


イギリスも日本より一月も早く100万台を販売したという記事でした。イギリスを含む欧州全体のゲーム市場は日本の市場と同じくらいの規模なので、イギリス単独で100万台出荷しているということはかなり優遇されているということになります。もしくは、やはり日本が冷遇されているかですね。

ソニーの発表から考えると、日本とイギリスを除いた地域で800万台以上が売れていることになりますが、その他地域はほぼ誤差のようなものなので、実質800万台が北米で売れていることになります。はたしてこの数字は妥当なのでしょうか?

参考記事

PS5カテゴリの最新記事