【噂】『ブラッドボーン2』がPS5向けに開発中で、前作リメイクと続けて発売?

【噂】『ブラッドボーン2』がPS5向けに開発中で、前作リメイクと続けて発売?

『ブラッドボーン2』がPS5向けに開発中で、前作『ブラッドボーン』のリメイクに続けて発売するのではないか、という噂が持ち上がっているようです。

先日、ソニーはPSファーストタイトルのリメイクに定評があるBluepoint Gamesを買収しました。BluepointはPS5のローンチタイトルであるリメイク版『デモンズソウル』を開発しているため、『ブラッドボーン』のリマスターも同社が手掛けている、といった噂が流れていました。しかし、Bluepointは新規IPに取り組んでいることが報じられ、この噂は一旦否定された形となりました。

しかし今度は、続編の『ブラッドボーン2』が制作されている可能性を訴える人物が現れました。

コリン・モリアーティ(Colin Moriarty)氏はポッドキャスト「Sacred Symbols」で、Bluepointが『ブラッドボーン』のPS5版を作り、それが終わり次第『ブラッドボーン2』をリリースする予定であると主張しました。彼はこの主張を以前から繰り返しているようです。

私の理解では彼らはPS5で『ブラッドボーン』を再発売しますが、私が聞いたところでは、その後『ブラッドボーン』の続編が出ることになっています。

リーカーやインサイダーを名乗る様々な人物から、Bluepointによる『ブラッドボーン』リメイクの噂が語られていますが、続編について主張するひとはほとんどいませんでした。リーカーのMillie A氏は、Bluepointの新規タイトルは『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』と同じくらいの規模であるとしており、『ブラッドボーン2』の可能性は低いと語っています。


『ブラッドボーン』はご存じの通りフロムソフトウェアが手掛けたタイトルです。そしてそのフロムソフトウェアは『ブラッドボーン』の続編を作ることに興味がないことが知られているため、Bluepointが開発する、という噂になっているようです。IP自体はソニーが保有しているため、開発会社が変わることはおかしなことではありません。例えば『ライフイズストレンジ』も続編では開発会社が変わっています。

ただしフロムが関わっていない『ブラッドボーン2』をファンが求めているかどうかは別の話です。彼らは現在『Elden Ring』の制作に注力しており、その後PS5専用のオリジナルIPを制作するのではと言われています。

参考記事

PS5カテゴリの最新記事